料理人一覧

レストラン カシータ
総料理長
秋田和則
レシピ紹介『牛テールとセロリの“バチナーラ” ごぼうのアクセント ショートパスタ“リガトーニ”で』
ローマの郷土料理「コーダ・アッラ・ヴァチナーラ」は、牛のテールを煮込んだラグーのことで、セロリと合わせるのが定番です。「化学調味料無添加の韓国だし」は牛肉の自然な旨みを凝縮して...
▶ 店舗紹介
Cantonese 燕 KEN TAKASE
料理長
高瀬健一
レシピ紹介『タロイモとカシューナッツの杏仁風味焼き菓子』
「杏仁霜(アーモンドパウダー)」は、繊細な風味が特徴です。バターなどと合わせるとその風味が負けてしまうので、あっさりとした味わいのタロイモと組み合わせ、杏仁の自然な風味を生かし...
▶ 店舗紹介
Craft Beerx Mex-Italian CRAFTSMAN(クラフトマン)
シェフ
坂本 健
レシピ紹介『鶏モモ肉と野菜のスパイシーブロシェットとメキシカンライス』
鶏モモ肉と野菜のブロシェット。素材の味とスパイスの辛味や深みを楽しめるのがスパイシーブロシェットの醍醐味です。食材の味付けはユウキ食品「MC オールシーズニング」のみ。11種類のスパ...
▶ 店舗紹介
パクチーハウス東京
店長
牛田うっしぃ
レシピ紹介『包んでサラダ』
豚挽き肉に干しエビの香ばしさと、広島産カキを原材料にしたユウキ食品「オイスターソース(国産カキエキス使用)」を加えて旨みを強化するのがポイント。ピーナッツもふんだんに使って香ば...
▶ 店舗紹介
グリルツカサ
オーナーシェフ
中山一彦
レシピ紹介『とんから(豚肉の唐揚げ)ゆずこしょう風味』
この「とんから」は、店でもランチメニューとして提供している1品です。通常は醤油とカイエンペパーで下味をつけていますが、今回は「MCシェイクポテトシーズニング ゆずこしょう」に置き換...
▶ 店舗紹介
アガリコ
店長
飯泉 温子
レシピ紹介『ソフトシェルクラブのメキシカン生春巻』
「MCサルサシーズニング」に合うアジア食材を考えた時、ソフトシェルクラブを思いつきました。おいしくつくるポイントは、ソフトシェルクラブをかりっと揚げること。生野菜との相性がとても...
▶ 店舗紹介
宇田川カフェ
店長、シェフ
森 倫子
レシピ紹介『サルサ風味のエスニックカラマリフライ』
「MC サルサシーズニング」は、ほどよいスパイス感と酸味が、イカ、エビなどのシーフードとよく合います。今回は、お酒のつまみで気軽にオーダーできるスナック感覚のメニューに仕立てました...
▶ 店舗紹介
ティオ ダンジョウ
オーナーシェフ
檀上桂太
レシピ紹介『肉団子の玉葱ソース煮込み』
“エンセボジャーダ”は、タマネギをあめ色になるまで炒めミキサーにかけてつくるソース。生のタマネギをスライスして長時間炒めるのは手間がかかりますが、「MCフライドオニオン」を使うこと...
▶ 店舗紹介
龍圓
オーナーシェフ
栖原一之
レシピ紹介『蒸し鶏の怪味ソース』
鶏肉を使った中国料理というと、棒棒鶏や油淋鶏がポピュラーですが、今回は「怪味ソース」を使って目新しさをプラスしました。「怪味ソース」にも辛味は含まれていますが、仕上げにラー油を...
▶ 店舗紹介
リストランテ アルポルト
シェフ
片岡 宏之
レシピ紹介『ホタテのグリル ラヴィゴットソース 青山椒椒麻醤風味』
青山椒椒麻醤は香りも味わいも個性的なので、他の調味料と合わせるのではなく単独でその独特の風味を生かす使い方を考えました。濃度が高く塩味もしっかりしているので、料理に合わせて好み...
▶ 店舗紹介
リストランテ濱﨑
オーナーシェフ
濱﨑龍一
レシピ紹介『小ヤリイカとオニオンチップスのスパゲッティーニ』
イタリア料理では、ニンニクなどの風味をつけて乾燥させたパン粉をパスタにかけて食べることがありますが、今回は「MC フライドオニオン」を代わりに使ってみました。「MC フライドオニオン...
▶ 店舗紹介
ラ・カンパーニュ
シェフ
北岡飛鳥
レシピ紹介『鶏もも肉のフリカッセ』
「減塩ガラスープ」は、塩分をカットしていますが物足りなさはなく、鶏のうま味とコクがしっかりと感じられるのがいいですね。今回は、鶏肉のうま味を引き立たせ、より深みのある味わいにし...
▶ 店舗紹介
日本料理 いまここ
オーナーシェフ
大角公彦
レシピ紹介『岩牡蠣 味噌グラタン』
「化学調味料無添加のオイスターソース(国産カキエキス使用)」は、カキそのものの素材の味わいをギュッと凝縮したような調味料。今回は、カキと合わせることで素材のうま味とコクがよりス...
▶ 店舗紹介
アジアンセレクトダイニング
オーナーシェフ
豊島 重義
レシピ紹介『シーフードのグリル ココナツオイルソース』
シーフードの旨みとココナツの香りを感じていただけるオリエンタルな一皿です。ココナツオイルは少量でも香りがしっかりと残るので、後味がしつこくならないようにバランスを模索して色々な...
▶ 店舗紹介
銀座クルーズクルーズ
株式会社銀座クルーズ総料理長
諸星純一
レシピ紹介『野菜たっぷりのアジアンパスタ』
野菜と肉を唐辛子やナンプラーで炒めてご飯に添え、目玉焼きをのせて…というベーシックなガパオを、イタリア風にアレンジした1品。角切りにした野菜をたっぷりと加え、カラフルな見た目に仕...
▶ 店舗紹介
中華香彩ジャスミン 広尾本店
総料理長
山口祐介
レシピ紹介『マグロの竜田揚げ おろし四川椒麻ソース』
ネギや山椒、ショウガをたたいて作る椒麻醤は、お店でもよく作る自家製調味料の一つ。「四川椒麻ソース」はさらっとした使い心地なので、今回のように大根おろしを加えて濃度をつけると、よ...
▶ 店舗紹介
ラパルタメント ディ ナオキ
オーナーシェフ
横江直紀
レシピ紹介『韓国だしで簡単リゾット』
韓国料理の牛だしというと、海鮮系の料理か辛い料理に使うイメージがあったので今回はそれとは違った調理法にしたいと思い、シンプルなリゾットに白子のソテーを組み合わせてみました。サフ...
▶ 店舗紹介
ビストロエビス
オーナーシェフ
平尾光司
レシピ紹介『鶏肉のムースとクレソンのサラダ』
簡単に作ることができ、かつ本格感も演出できるようなビストロの前菜を考えました。作り方は、鶏肉と卵白、生クリーム、そして調味料の「四川椒麻ソース」を合わせ、お湯で茹でるだけ。調味...
▶ 店舗紹介
中国料理 天外天
オーナーシェフ
中川 優
レシピ紹介『蝦仁炒秋菜 (海老ときのこのバジル炒め)』
「ガパオソース」はバジルの香りがしっかりときいており、とくに海鮮の炒め物と相性がよいと感じました。そこで今回はエビを主役にキノコの旨みと食感を加え、パプリカや栗で彩りよく仕上げ...
▶ 店舗紹介
アジアンセレクトダイニング
オーナーシェフ
豊島 重義
レシピ紹介『海鮮滋味がゆ』
タイや中国などアジアの多くの国では、お粥が日常的に食べられており、とくに屋台で手軽に食べられる朝食として定着しています。タイではジョークと呼ばれるお粥がポピュラーで、とろみがあ...
▶ 店舗紹介