料理人一覧

il tram
オーナーシェフ
川邊 亮祐
レシピ紹介『さまざまな茸のズッパ ナンプラー風味 スダチを添えて』
化学調味料無添加のあごだしが持つマイルドな塩分を生かしてナンプラーを控えめにすることで、茸の風味がきわ立ちます。乾燥ポルチーニがなければ、乾燥椎茸で代用してもOKですが、戻した後...
▶ 店舗紹介
ENGINE
オーナーシェフ
松下和昌
レシピ紹介『フルーツトマト赤酢ジュレ』
キムチチゲなどに使いやすそうな牛だしベースの「化学調味料無添加の韓国だし」ですが、今回は牛肉と相性のよいトマトを組み合わせました。「化学調味料無添加の韓国だし」は単にトマトの調...
▶ 店舗紹介
Sign 代官山
シェフ
小野田健吾
レシピ紹介『アンチョビスイートポテトサラダ』
「MC アンチョビイタリアンドレッシング」は、アンチョビ独特の味わいが効いていてクリーミーでコクがあるのが魅力だと思います。今回は「甘みのある素材とアンチョビ」の相性の良さを表現し...
▶ 店舗紹介
お好みたまちゃん 青山店
マネージャー 
間々田幸士
レシピ紹介『トッポギの豆苗肉巻き』
「トッポギ」というとピリ辛の炒め物や鍋料理が一般的なので、それ以外の食べ方でお酒のおつまみになるメニューを考えました。「トッポギ」のサイズ感が豚肉で巻いて使うのにちょうどよいと...
▶ 店舗紹介
乃木坂 しん
店主
石田伸二
レシピ紹介『牛ひき肉の韓流炊き込み御飯』
「化学調味料無添加の韓国だし」は、牛肉の凝縮したうま味がポイント。まさに「コムタンスープ」のイメージだったので、今回はこのだし感を生かして少しひねりの効いた炊き込みご飯に仕立て...
▶ 店舗紹介
の弥七
オーナーシェフ
山本眞也
レシピ紹介『九条ねぎ焼きそば』
この焼きそばは、麺ではなくネギが主役!具がたっぷり入った和食の炊き込みご飯のおいしさをイメージして作りました。ネギは2回に分けて加え、炒めることで生まれる甘みや香りと、火を通しす...
▶ 店舗紹介
アガリコ
店長
飯泉 温子
レシピ紹介『ラムのスペアリブとパクチーライス』
女性に人気のパクチーを使った、ボリューム感のあるライスプレートです。「パクチードレッシング」には油が入っているので、お米と一緒に炊くとツヤが出て、チャーハンのようなパラパラとし...
▶ 店舗紹介
海鮮名菜 香宮
料理長
篠原裕幸
レシピ紹介『海老スープおこげ』
「化学調味料無添加のえびだし」は繊細な味わいで、醤油などと合わせるとせっかくのエビの風味が負けてしまうように感じました。そこで、淡白なトウガンを組み合わせ、さらにボイルしたエビ...
▶ 店舗紹介
レストラン カシータ
総料理長
秋田和則
レシピ紹介『2色のニョッキ 3種のチーズのクリームソース』
通常、ニョッキは仕込みに時間がかかりますが、この「冷凍ポテトニョッキ」を使えば、カフェなどでも仕込みがあまり必要なく、手軽に作ることができます。またソースは、チーズの入ったクリ...
▶ 店舗紹介
Cantonese 燕 KEN TAKASE
料理長
高瀬健一
レシピ紹介『タロイモとカシューナッツの杏仁風味焼き菓子』
「杏仁霜(アーモンドパウダー)」は、繊細な風味が特徴です。バターなどと合わせるとその風味が負けてしまうので、あっさりとした味わいのタロイモと組み合わせ、杏仁の自然な風味を生かし...
▶ 店舗紹介
Craft Beerx Mex-Italian CRAFTSMAN(クラフトマン)
シェフ
坂本 健
レシピ紹介『白身魚とイカのスパイシーフリット』
フリットは衣の食感が大切です。ポイントは水の代わりに入れるビール。発砲の強い辛口ビールを使用することで空気が含まれ、ふんわりとした衣に。さらに薄力粉、ベーキングパウダー、片栗粉...
▶ 店舗紹介
パクチーハウス東京
店長
牛田うっしぃ
レシピ紹介『ぷちぷちパクソースのムニエル風』
ユウキ食品「パクチーペースト」は使う分量を調整することで、パクチーの個性的な味をメインで表現したり、逆に隠し味に活用したりできます。ここでは酸味の効いたサルサソースの隠し味に使...
▶ 店舗紹介
グリルツカサ
オーナーシェフ
中山一彦
レシピ紹介『とんから(豚肉の唐揚げ)ゆずこしょう風味』
この「とんから」は、店でもランチメニューとして提供している1品です。通常は醤油とカイエンペパーで下味をつけていますが、今回は「MCシェイクポテトシーズニング ゆずこしょう」に置き換...
▶ 店舗紹介
アガリコ
店長
飯泉 温子
レシピ紹介『台湾まぜそば』
この「怪味ソース」は、辛み、甘み、酸味がとてもうまくまとまっているので、深い味わいのまぜそばに仕上がったと思います。肉味噌は、粗挽きのものを使うことがポイント。ごはんにのせたり...
▶ 店舗紹介
宇田川カフェ
店長、シェフ
森 倫子
レシピ紹介『ベジタブル&シュリンプベーグル』
「MC ブルーチーズドレッシング」は、ブルーチーズの風味がしっかり感じられますが、重すぎず後味がさっぱりしているので、サラダや冷製パスタなど、色々なメニューに活用できますね。「ブル...
▶ 店舗紹介
ティオ ダンジョウ
オーナーシェフ
檀上桂太
レシピ紹介『小海老と野菜のアヒージョ ココナツオイル風味』
「アヒージョ」は、最近ではかなり知名度が高くなっているので、居酒屋などではアレンジ系のメニューを提供するのも効果的。今回は、ココナツオイルでエスニック風に仕立てました。ココナツ...
▶ 店舗紹介
龍圓
オーナーシェフ
栖原一之
レシピ紹介『蒸し鶏の怪味ソース』
鶏肉を使った中国料理というと、棒棒鶏や油淋鶏がポピュラーですが、今回は「怪味ソース」を使って目新しさをプラスしました。「怪味ソース」にも辛味は含まれていますが、仕上げにラー油を...
▶ 店舗紹介
リストランテ アルポルト
シェフ
片岡 宏之
レシピ紹介『簡単ミートソース 甜面醤風味』
長時間煮込まずとも、コクや深みのあるミートソースが作れる簡単レシピです。切り落とし肉を使うことでジューシーな肉の存在感を出し、甜面醤の甘みやコクを加えることで奥行きのある味わい...
▶ 店舗紹介
リストランテ濱﨑
オーナーシェフ
濱﨑龍一
レシピ紹介『小ヤリイカとオニオンチップスのスパゲッティーニ』
イタリア料理では、ニンニクなどの風味をつけて乾燥させたパン粉をパスタにかけて食べることがありますが、今回は「MC フライドオニオン」を代わりに使ってみました。「MC フライドオニオン...
▶ 店舗紹介
ラ・カンパーニュ
シェフ
北岡飛鳥
レシピ紹介『白身魚の南仏風炊き込みご飯』
「ブイヤベースの素」は、日本人に親しみやすく魚介と相性のよい味わいだと思います。今回のように、炊き込みご飯のベースに使ってもいいですし、魚介類の煮込みなどにもぴったり。味つけは...
▶ 店舗紹介