料理人一覧

バンコク屋台 カオサン渋谷宮益坂店
料理担当取締役
味澤ペンシー
レシピ紹介『ちょい足しでリッチな味わいのマッサマンカレー』
「カノワン マッサマンカレーペースト」は、辛味とコクのバランスがとても良く、使いやすいですね。今回は、さらにリッチな味わいに仕上げたかったので、「ピーナツペースト」を加えました。...
▶ 店舗紹介
kitchen
オーナーシェフ
鈴木珠美
レシピ紹介『つけダレ要らずの生春巻き』
生春巻きは、ベトナム南部のホーチミンでスナック感覚で食べられているストリートフード。今回は、身近な食材で作れる組み合わせを考えました。豚肉となますに味が付いているので、タレをつ...
▶ 店舗紹介
ティオ ダンジョウ
オーナーシェフ
檀上桂太
レシピ紹介『真鯛のサルサ・ヴェルデ バスク風』
「化学調味料無添加の貝柱だし」は、素材のしっかりとしたうま味と適度な塩味があるので、スープなどはこれだけで味が完成するのが便利ですね。今回は、スタンダードなバスク料理にアサリの...
▶ 店舗紹介
ビストロ・シンバ
オーナーシェフ
菊地佑自
レシピ紹介『レモン香る鶏手羽先のココナツ煮』
この料理は、「シェフズチョイス ココナツミルク」が持つ独特のコクと、レモンの酸味、香りがポイント。オーソドックスな鶏のクリーム煮にココナツミルクを使うことで、生クリームの濃厚な...
▶ 店舗紹介
バル デ エスパーニャ ムイ
料理長
葛西慎太郎
レシピ紹介『牡蠣と魚介のフィディウワ~パスタで作るパエリア~』
カタルーニャでは、お米の代わりにショートパスタを使ったフィディウワをよく食べます。当店では濃厚な魚介のスープで炊くのですが、今回はカキエキスたっぷりの濃厚な「化学調味料無添加オ...
▶ 店舗紹介
szechwan restaurant陳
料理長
井上和豊
レシピ紹介『芝麻布旬凍 ~風味豊かな胡麻プリン~』
中国料理だと黒ゴマのプリンの方がよく見られますが、白ゴマのプリンの方が上品な色合いなので、合わせるトッピングの色が映え、季節感をより高められます。今回は黒豆を使いましたが、秋な...
▶ 店舗紹介
チャイニーズレストラン 欣喜
オーナーシェフ
青木欣也
レシピ紹介『冷やし汁なし担々麺』
この「芝麻醤」は、濃厚で力強いゴマの風味がダイレクトに感じられるのが魅力。他の調味料と合わせてのばしたときにも、力強さがしっかりと残っているので冷製のメニューに使ってもインパク...
▶ 店舗紹介
アンビグラム
オーナーシェフ
伊沢浩久
レシピ紹介『枝豆とボッタルガの冷製パスタ』
「MCフレンチドレッシング」の酸味のある香りと、オイルベースのシンプルな味わいは、さっぱりとした冷製パスタにぴったりだと感じました。エシャロットやシブレットの香味と、レモンの酸...
▶ 店舗紹介
レストランサカキ
シェフ
榊原大輔
レシピ紹介『フランス風お米のサラダ “洋風ちらし風”』
フランスの修業中によく食べた米のサラダや、クスクスのタブレ(サラダ)をイメージした“洋風ちらし寿司”風のサラダを作ってみました。「MC セパレートフレンチドレッシング」を使うことで...
▶ 店舗紹介
モルソー
オーナーシェフ
秋元さくら
レシピ紹介『冷やしリゾットサラダ仕立て』
「化学調味料無添加の韓国だし」は、水に溶くとトロッとほどよいとろみが出るので、相性のいいバルサミコ酢を加えてサラダや温野菜のドレッシングとして使うのもオススメです。生卵にだしを...
▶ 店舗紹介
さぬきや
店主
近藤康浩
レシピ紹介『ニラのオリーブオイル白和え オイスターソースと卵黄ソースで』
「化学調味料無添加のオイスターソース(国産カキエキス使用)」は、まるで黒蜜のようなコクとうま味、すっきりした後味があり、それをそのまま生かしてみたいと思いました。そこで、発想し...
▶ 店舗紹介
割烹 船生
店主
船生宜之
レシピ紹介『えび、筍、木耳を包んだ蓮根饅頭えび出汁銀餡掛け』
甲殻類や魚介のだしをおいしくとるためには、一般的には殻や骨を焼いたり、煮出したりと大変手間がかかりますが、「化学調味料無添加のえびだし」は、エビの凝縮したうま味と香りを様々な料...
▶ 店舗紹介
il tram
オーナーシェフ
川邊 亮祐
レシピ紹介『鶏ムネ肉の冷製 蓮根のチップス マンゴー風味のオイスターソース』
ポイントは、ダイレクトな味を堪能するために、「化学調味料無添加のオイスターソース(国産カキエキス使用)」に火を通さなかったことです。南国風味満点のマンゴージュースも、火を通さな...
▶ 店舗紹介
ENGINE
オーナーシェフ
松下和昌
レシピ紹介『アサリと菜の花の春巻き』
旬の食材を使った春巻きは、「うずまき」時代からの人気メニュー。皮の中に素材の香りを閉じ込めることができるので、季節ごとに様々な食材で作っています。今回は、菜の花を主役に、おひた...
▶ 店舗紹介
Sign 代官山
シェフ
小野田健吾
レシピ紹介『アンチョビスイートポテトサラダ』
「MC アンチョビイタリアンドレッシング」は、アンチョビ独特の味わいが効いていてクリーミーでコクがあるのが魅力だと思います。今回は「甘みのある素材とアンチョビ」の相性の良さを表現し...
▶ 店舗紹介
お好みたまちゃん 青山店
マネージャー 
間々田幸士
レシピ紹介『海老とホタテのオリエンタルポテトサラダ』
ポテトサラダはどんな居酒屋でも置いている定番メニューなので、何か個性を打ち出す一工夫ができないかと思い、複雑な旨みのある「食べるラー油」を組み合わせてみました。「食べるラー油」...
▶ 店舗紹介
乃木坂 しん
店主
石田伸二
レシピ紹介『鶏天 豆乳めん』
深みがあって香ばしい風味の「化学調味料無添加のあごだし」と、やさしくシンプルなうま味が特徴の「化学調味料無添加のガラスープ」。2種類を合わせて使うことで、より複雑で奥行きのある...
▶ 店舗紹介
の弥七
オーナーシェフ
山本眞也
レシピ紹介『九条ねぎ焼きそば』
この焼きそばは、麺ではなくネギが主役!具がたっぷり入った和食の炊き込みご飯のおいしさをイメージして作りました。ネギは2回に分けて加え、炒めることで生まれる甘みや香りと、火を通しす...
▶ 店舗紹介
アガリコ
店長
飯泉 温子
レシピ紹介『ラムのスペアリブとパクチーライス』
女性に人気のパクチーを使った、ボリューム感のあるライスプレートです。「パクチードレッシング」には油が入っているので、お米と一緒に炊くとツヤが出て、チャーハンのようなパラパラとし...
▶ 店舗紹介
海鮮名菜 香宮
料理長
篠原裕幸
レシピ紹介『黄ニラ 青葱 貝柱風味の煮込み麺』
「化学調味料無添加の貝柱だし」の旨みを、何かに吸わせて味わってもらうような料理を考え、スープで煮込んだつゆそばに仕上げました。「化学調味料無添加の貝柱だし」は味がしっかりとして...
▶ 店舗紹介