料理人一覧

バンコク屋台 カオサン渋谷宮益坂店
料理担当取締役
味澤ペンシー
レシピ紹介『汁無しグリーンカレー(ゲーン キョウ ワーン タレー ヘン)』
「カノワン グリーンカレーペースト」は、本格的な味わいで味と香りのバランスが良いので、ご家庭から飲食店のメニューまで幅広く活用できると思います。今回は、タイでも親しまれている汁気...
▶ 店舗紹介
kitchen
オーナーシェフ
鈴木珠美
レシピ紹介『サクサク&モッチリ
エビの松笠揚げ風フライ』
ライスペーパーを使った揚げ物はベトナムにもありますが、今回は和食のあられ揚げをヒントに、細かく切って衣にするひと手間をかけ、目新しさのある食感に仕上げました。ライスペーパーの衣...
▶ 店舗紹介
ティオ ダンジョウ
オーナーシェフ
檀上桂太
レシピ紹介『真鯛のサルサ・ヴェルデ バスク風』
「化学調味料無添加の貝柱だし」は、素材のしっかりとしたうま味と適度な塩味があるので、スープなどはこれだけで味が完成するのが便利ですね。今回は、スタンダードなバスク料理にアサリの...
▶ 店舗紹介
ビストロ・シンバ
オーナーシェフ
菊地佑自
レシピ紹介『レモン香る鶏手羽先のココナツ煮』
この料理は、「シェフズチョイス ココナツミルク」が持つ独特のコクと、レモンの酸味、香りがポイント。オーソドックスな鶏のクリーム煮にココナツミルクを使うことで、生クリームの濃厚な...
▶ 店舗紹介
バル デ エスパーニャ ムイ
料理長
葛西慎太郎
レシピ紹介『牡蠣と魚介のフィディウワ~パスタで作るパエリア~』
カタルーニャでは、お米の代わりにショートパスタを使ったフィディウワをよく食べます。当店では濃厚な魚介のスープで炊くのですが、今回はカキエキスたっぷりの濃厚な「化学調味料無添加オ...
▶ 店舗紹介
szechwan restaurant陳
料理長
井上和豊
レシピ紹介『芝麻布旬凍 ~風味豊かな胡麻プリン~』
中国料理だと黒ゴマのプリンの方がよく見られますが、白ゴマのプリンの方が上品な色合いなので、合わせるトッピングの色が映え、季節感をより高められます。今回は黒豆を使いましたが、秋な...
▶ 店舗紹介
チャイニーズレストラン 欣喜
オーナーシェフ
青木欣也
レシピ紹介『肉あん入りチマキ』
「化学調味料無添加の貝柱だし」はしっかりとした干し貝柱のだしが生きているので、素材のうま味を引き立て、味のアクセントとして使うのに便利です。貝柱だしはクセがないので、魚介だけで...
▶ 店舗紹介
アンビグラム
オーナーシェフ
伊沢浩久
レシピ紹介『枝豆とボッタルガの冷製パスタ』
「MCフレンチドレッシング」の酸味のある香りと、オイルベースのシンプルな味わいは、さっぱりとした冷製パスタにぴったりだと感じました。エシャロットやシブレットの香味と、レモンの酸...
▶ 店舗紹介
レストランサカキ
シェフ
榊原大輔
レシピ紹介『夏野菜のマリネ』
普段は、グリルした野菜をバルサミコ酢とオリーブオイルでマリネにしたメニューを提供しています。マリネ液に「化学調味料無添加のオイスターソース(国産カキエキス使用)」を加えると、味...
▶ 店舗紹介
モルソー
オーナーシェフ
秋元さくら
レシピ紹介『ズワイガニとレタスのテリーヌ』
「化学調味料無添加のガラスープ」は、顆粒タイプで手軽なのに鶏のだしの味がしっかりと出せる超優秀選手。バランスのとれた味なのであらゆる食材と合わせやすく、具材よりだしを主役にする...
▶ 店舗紹介
さぬきや
店主
近藤康浩
レシピ紹介『鶏モモ肉のひと口アミューズ~ガラスープシャーベットを乗せて~』
「化学調味料無添加のガラスープ」のまろやかでクセのない味わいを生かして、夏らしいシャーベット状のあんに仕上げました。あんやスープをシャーベット仕立てにすると、見た目は華やかです...
▶ 店舗紹介
割烹 船生
店主
船生宜之
レシピ紹介『鳥ムネ肉と夏野菜のロースト ポン酢餡掛け 』
「化学調味料無添加のガラスープ」は、やさしいうま味と適度な塩味があるのでだしのベースとしてだけでなく“味付け”の調味料として、とても便利だと思います。今回は、鶏ムネ肉の下味として...
▶ 店舗紹介
il tram
オーナーシェフ
川邊 亮祐
レシピ紹介『ポワローのアグロドルチェ』
甘酸っぱい味付けには、煮込むと甘みの増すポワローがベストですが、長ネギやタマネギを代用してもよいでしょう。時間に余裕があるときは、煮込んだ後に一晩寝かせたほうが味がポワローにな...
▶ 店舗紹介
ENGINE
オーナーシェフ
松下和昌
レシピ紹介『ワカサギの香味揚げ』
顆粒状の「化学調味料無添加のガラスープ」の特性を生かしたいと思い、ミルで挽いて五香粉や一味唐辛子と合わせ、オリジナルのシーズニングを作り、素材にまぶしてそのまま使えるように仕上...
▶ 店舗紹介
Sign 代官山
シェフ
小野田健吾
レシピ紹介『豚バラ肉のサワーレモンソテー 香りサラダ仕立て』
「MC サワーレモンクリーミードレッシング」は、味のバランスが良くてとてもおいしいと思います。レモンの香りが爽やかで、ほどよいクリーミーさがあるので豚バラ肉のように脂が多めの素材と...
▶ 店舗紹介
お好みたまちゃん 青山店
マネージャー 
間々田幸士
レシピ紹介『ささみと春菊の和え物』
コンソメなどの顆粒調味料をサラダやマリネの下味として使う発想で、「化学調味料無添加の韓国だし」を和え物の下味として使用しました。コンソメの場合、調味料の味が前面に感じられること...
▶ 店舗紹介
乃木坂 しん
店主
石田伸二
レシピ紹介『豆腐のくわ焼き』
「化学調味料無添加のガラスープ」は、クセがなくやさしいうま味なので色々な料理に使いやすいと思います。今回は、ガラスープのうま味を生かした甘辛いタレを絡めた、豆腐の“くわ焼き風”に...
▶ 店舗紹介
の弥七
オーナーシェフ
山本眞也
レシピ紹介『九条ねぎ焼きそば』
この焼きそばは、麺ではなくネギが主役!具がたっぷり入った和食の炊き込みご飯のおいしさをイメージして作りました。ネギは2回に分けて加え、炒めることで生まれる甘みや香りと、火を通しす...
▶ 店舗紹介
アガリコ
店長
飯泉 温子
レシピ紹介『ラムの水餃子』
「パクチーペースト」の濃厚な香りを生かし、ラム肉の下味に使うことでラム肉が苦手な人にも食べやすい味わいに仕上げました。食べごたえのある餃子にするため、生地は1個20gずつ使用しボリ...
▶ 店舗紹介
海鮮名菜 香宮
料理長
篠原裕幸
レシピ紹介『海老スープおこげ』
「化学調味料無添加のえびだし」は繊細な味わいで、醤油などと合わせるとせっかくのエビの風味が負けてしまうように感じました。そこで、淡白なトウガンを組み合わせ、さらにボイルしたエビ...
▶ 店舗紹介