この検索機能は、レシピ名・レシピ説明・作り方・シェフ名・レストラン名・協力企業名を対象としています。
ご希望の検索結果が得られない場合、入力欄には、調べたい内容に近い言葉や単語を“出来るだけ短く具体的に”入力して検索してください。
検索のヒント

  • ゆで鶏のアジアンオイスターソースがけ(ガイ トム チム ナンマンホイ)
    味澤ペンシー(バンコク屋台 カオサン渋谷宮益坂店)
    【提供価格:700円】 【原価:280円】
    やわらかく茹であげた鶏モモ肉に、「オイスターソース(国産カキエキス使用)」のまろやかで濃厚な味わいを生かし、ニンニクやパクチー、プリッキーヌ(生の青唐辛子)などの風味、辛味をアクセントにした、“タイ風オイスタ...
  • 2
    青梗菜の中華おひたし
    森 孝彦(チャイニーズテラス LouRon)
    【提供価格:800円】 【原価:73円】
    鶏ガラスープに「オイスターソース(国産カキエキス使用」を加えたつけ地で、チンゲン菜を中華風のおひたしに仕立てました。鶏ガラスープのやさしい味わいの中に、オイスターソースの深いコクが加わり、満足感の高い一品にな...
  • 3
    辛くない麻婆豆腐
    森 孝彦(チャイニーズテラス LouRon)
    【提供価格:1,400円】 【原価:106円】
    豆板醤の代わりに、「オイスターソース(国産カキエキス使用)」を使うことで、ピリ辛ではなくオイスターソースのうま味やコクが引き立つ、マイルドな麻婆豆腐に。辛味は仕上げに加えるラー油で調整できるので、辛さの苦...
  • 4
    小海老と野菜のアヒージョ ココナツオイル風味
    檀上桂太(ティオ ダンジョウ)
    【提供価格:1,200円】 【原価:420円】
    スペインバルの人気メニュー「アヒージョ」(オリーブオイルとニンニクで煮込むタパス)の仕上げに、ココナツオイルを加えて香りを立たせ、エスニック風の一品に仕上げました。ココナツオイル独特の甘い香りは、エビと相...
  • 5
    豚肉とじゃがいも、かぼちゃの蒸し物 米粉仕立て
    菰田欣也(szechwan restaurant陳)
    【提供価格:1,060円】 【原価:320円】
    豚肉、カボチャ、ジャガイモに「焼肉のたれ 醤油味」や米粉をからませ、“重ね蒸し”にしました。材料を合わせて、皿に盛りレンジアップするだけという簡単なオペレーションですが、親しみのある醤油味のたれが全体をまとめ...
  • 6
    豚バラ肉のオイスター赤ワイン煮
    佐志原 佑樹(osteria sughero(オステリア スゲロ))
    【提供価格:2,400円】 【原価:625円】
    赤ワインやフォン・ド・ヴォーで、豚バラ肉をとろけるようにやわらかく煮込んだひと皿。隠し味のオイスターソースで日本人好みの魚の旨みを加え、奥行きのある味に仕上げています。濃厚な煮汁をソースとして活用し、マッ...
  • 7
    揚げ茄子と胡瓜のコチジャン醤油和え 空豆と無花果添え
    秋山能久(銀座 六雁)
    【提供価格:1,200円】 【原価:250円】
    夏野菜のナスとキュウリに、空豆とイチジクを組み合わせた彩り豊かな和え物。キュウリのシャキシャキ感や空豆のほくほく感など一皿で多彩な食感が楽しめ、イチジクの甘みがちょうど良いアクセントに。コチジャンと醤油、...
  • 8
    ピリ辛肉ダレ湯豆腐
    津島 弘樹(中国料理 香旬)
    【提供価格:750円】 【原価:210円】
    湯豆腐に、四川風のピリ辛ダレを添えて提供する一品。細切りの豚バラ肉をユウキ豆板醤と炒め、あごだし、おろし生姜、ポン酢などを加えたタレは、ほどよい辛味とさっぱりした酸味が食欲をそそる味わい。土鍋に豆腐と一緒に...
  • 9
    エスニック風海鮮ユッケ
    間々田幸士(お好みたまちゃん 青山店)
    【提供価格:900円】 【原価:300円】
    マグロ、タイ、タコの3種類の魚介を、アジアンテイストの味付けで和えた海鮮ユッケ。味付けはコチジャンをベースに、ナンプラーやオイスターソースなどをブレンドし、深みのある味わいに仕上げました。そのままはもちろん、...
  • 10
    サーモンとアンチョビポテトの焼きマリネ
    花本 朗(vivo daily stand 中野本店)
    【提供価格:620円】 【原価:220円】
    「スモールポテトのアンチョビガーリック風」と生鮭をオリーブ油でソテーし、熱いうちにアンチョビとガーリックの風味が効いたポテトのオイルソースと絡めるだけで完成。“サーモンとポテト”の王道の組み合わせは、ワインと...
  • 11
    蒸し豚と南京の山葵たれ
    佐藤 雄一(日本料理 雄)
    【提供価格:580円】 【原価:138円】
    「焼肉のたれ 醤油味」に漬け込んだ豚バラ肉を、カボチャと重ねてミルフィーユ仕立てにしました。電子レンジで加熱するだけなので、オペレーションも簡単です。「焼肉のたれ 醤油味」にワサビを加えた山葵たれを添え、メリ...
  • 12
    トマトパッツァ
    馬場圭太郎(タロス)
    【提供価格:1200円】 【原価:447円】
    「トマトパッツァ」は、南イタリア・カンパーニア地方の郷土料理「アックアパッツァ」(ブイヨンなどを使わず、水とトマト、白ワインなどで魚介を煮込んだ料理)に発想を得て、トマトソースでアレンジをしたイタリア料理の...
  • 13
    鶏塩やきそば
    青島 邦彰(クーニーズ・アソシエ)
    【提供価格:580円】 【原価:160円】
    「クノール® チキンコンソメ」を味のベースにした、さっぱりとした洋風焼きそば。中華系のだしとはひと味違う、すっきりとしたうま味が野菜や鶏モモ肉の味わいを引き立てます。味付けは「瀬戸のほんじお」のみでシンプルに...
  • 14
    牛茶漬け
    下村 邦和(元町 SHIMOMURA)
    【提供価格:550円】 【原価:177円】
    醤油を塗ってサッと炙った牛肉をのせたご飯に、「クノール®ビーフコンソメ」を溶いたスープを注いだ、洋風のお茶漬け。ビーフコンソメには玄米茶葉を加えて香ばしい風味をプラスしています。さっぱりした後味で、シメの一品...
  • 15
    炙りしめさばと2色ズッキーニのマリネ
    花本 朗(vivo daily stand 中野本店)
    【提供価格:400円】 【原価:150円】
    素材の甘みとほのかな酸味が効いた「2色ズッキーニのマリネ」と、しめさばを重ねてひと口サイズの前菜に仕立てました。ズッキーニの甘みとしめさばの酸味のほどよいバランスは、ワインが進む味わいです。ズッキーニのマリ...
  • 16
    かぼちゃのブランマンジェ ズワイ蟹のせ
    浅水屋 巌(メゾン・ド・スリジェ)
    【提供価格:800円】 【原価:200円】
    「かぼちゃピューレー」の美しい色合いを生かしたブランマンジェに、「野菜100%ミックスピューレー(5種の緑黄色野菜)」のソースを添え、野菜の自然な甘味、うま味が伝わるメニューに仕上げました。ブランマンジェとソー...
  • 17
    生カキのトマぽんジュレ寄せ カブとオレンジのマリネ添え
    山下 九(ビストロQ)
    【提供価格:800円】 【原価:250円】
    生カキとトマぽんジュレの相性のよさが、全面に打ち出されたメニュー。コクのある生カキに、トマぽんジュレのほどよい酸味がよく馴染み、爽やかな後味が生まれました。グラスの底に敷いたカブ、オレンジと一緒に絡めて食べ...
  • 18
    北海道産かぼちゃのパンナコッタ
    志賀尚美(propaganda)
    「NPベジペースト かぼちゃ」のナチュラルな甘みをダイレクトに生かしたパンナコッタ。卵は使わず、砂糖も少量でかぼちゃのペーストの味わいを主役に楽しむデザートは、やさしくヘルシーな味わいで女性に訴求力の高い一品。カラメルソースを添え、お好みで甘みを加え...
  • 19
    かきと木の子の土手鍋風
    笠原 将弘(賛否両論)
    【提供価格:1,000円】 【原価:300円】
    「CookDo®」豚ばらみそを、「ほんだし®かつおだし」で割って鍋のスープに。カキ、長ネギ、キノコをたっぷり加えた土手鍋風の贅沢な一品が、簡単なオペレーションで提供できます。鍋を食べ終わったら、〆にごはんやうどん...
  • 20
    ジェノベーゼ風ポテトサラダ
    神保 佳永(HATAKE AOYAMA)
    【提供価格:600円】 【原価:80円】
    「味の素KK士幌ポテト」男爵100%サラダごろっとタイプに、フレッシュバジルの香り豊かなジェノヴェーゼソースを合わせ、シンプルなポテトサラダのごちそう感を高めました。インゲンのほどよい食感も、おいしさのアクセント...