選択した検索条件は以下です。
さらに絞込みを行う場合は、各検索条件のボタンをクリックするとウィンドウが開きますので、そこから必要な項目を選択し、「絞り込む」をクリックしてください。

  • 魚料理

レシピ一覧

  • 白イカのソテー フレンチドレッシングを使ったサルサベルデ
    伊沢浩久(アンビグラム)
    【提供価格:1,800円】【原価:600円】
    レアに焼き上げた白イカのソテーに、鮮やかなグリーンのソース「サルサベルデ」と、夏野菜の付け合わせを取り合わせました。「サルサベルデ」は、「MCフレンチドレッシング」をベースに、酸味のきいたさわやかな味わいに...
  • 帆立貝のカルパッチョ オイスタービネガーソース
    榊原大輔(レストランサカキ)
    【提供価格:1,500円】 【原価:500円】
    前菜の定番、ホタテのカルパッチョが「化学調味料無添加のオイスターソース(国産カキエキス使用)」をベースにしたナチュラルでコクのあるソースでオリジナリティの高い味わいに仕上がりました。黒酢のような風味がある...
  • ズワイガニとレタスのテリーヌ
    秋元さくら(モルソー)
    【提供価格:1,200円】 【原価:240円】
    涼しげな見た目が夏の冷菜の定番といえるテリーヌ。あっさりと軽く仕上げたくても、だしがしっかり効いていないと全然おいしくありません。かといってコンソメやブイヨンを作るのは大変なので、風味豊かな「化学調味料無...
  • 海老と野菜の大葉ソース和え
    菰田欣也(szechwan restaurant陳)
    プリプリのエビに、ホクホクとしたジャガイモや、シャキシャキのキュウリなど異なる食感の取り合わせが楽しい冷菜。最初に大葉のさわやかな香りが感じられ、山椒の刺激が控えめに後を追います。素材の味を生かしたシンプルな味付と、食欲をそそる色彩で、暑い夏場で...
  • 白身魚のやわらかチリ煮込み
    秋元さくら(モルソー)
    タイやタラなど一般的な魚を使ってトマト風味のスープ仕立てに煮込み、クミンパウダーやチリパウダーでスパイシーかつコクのある味わいに仕上げました。クミンパウダーはカレーに多用されるスパイスなので、どこか親しみのある味わいに。スープの旨みを吸ってやわら...
  • オイスターシューター~和風ピリ辛トマト餡~
    近藤康浩(さぬきや)
    【提供価格:2,700円】 【原価:900円】
    人気の生ガキを、見た目も華やかで夏らしい前菜に仕立てました。生ガキと層になっているのは、「化学調味料無添加の和風だし」の深みのある味わいとトマトの爽やかさが溶け合ったピリ辛のソース、タマネギとバジルの香り...
  • マグロ 玉子ロール
    佐藤雄一(日本料理 雄)
    本マグロ頭の部分の“骨はだけ”(すき身)を、ご飯を使わずに巻き寿司風のロールに仕立てました。冷凍ではなく、生なので脂がのっています。中トロのようなうま味がある骨はだけを軽く炙り、大葉やタクアンとともに海苔、錦紙玉子で細巻きにすることで素材の風味と濃...
  • マグロ 脳天刺し 黄味山葵おろし和へ
    佐藤雄一(日本料理 雄)
    マグロの脳天(つのとも言う)は頭の部分の身で、一尾につき2つしかとれない希少部位。脂がのって、濃厚な味わいの身を酒、醤油、だし昆布で軽く“漬け”にし、色鮮やかな黄身おろしとワサビでさっぱりといただきます。赤身とも中トロとも違う、ひと味違った深みのあ...
  • マグロの目玉 黒胡椒焼
    佐藤雄一(日本料理 雄)
    コラーゲンたっぷりでDHAも豊富なマグロの目玉。一般にはほとんど流通しない、希少な本マグロの目玉を醤油ダレで甘辛く煮込みました。目玉の周囲のゼラチン質のトロッとした食感、柔らかい身を堪能できる一品。黒コショウのアクセントがポイントで、赤ワインともよく...
  • ハーモニカ西京焼 黒七味風味
    佐藤雄一(日本料理 雄)
    ハーモニカは、メカジキの背ビレの付け根部分。あまり手に入らない希少な部位です。メカジキは一般的には切り身がお馴染みですが、骨つきでシッカリした身質のこの部分は魚というよりも肉のような味わい。今回は、このハーモニカを西京焼にしました。味噌に漬け込む...