この検索機能は、レシピ名・レシピ説明・作り方・シェフ名・レストラン名・協力企業名を対象としています。
ご希望の検索結果が得られない場合、入力欄には、調べたい内容に近い言葉や単語を“出来るだけ短く具体的に”入力して検索してください。
検索のヒント

豚バラ肉と苦瓜、チャンプルー炒め

菰田欣也
szechwan restaurant陳
四川飯店グループ取締役総料理長
店舗紹介

シェフのコメント

肉を焼く際、たれに漬けてそのままフライパンで焼いたり、肉を焼きながらたれを加えたりしがちですが、それでは焼いている間に水分が抜けて肉が縮み、硬くなってしまいます。今回は、豚バラ肉をふっくらジューシーに仕上げるため、「e-Basic塩だれ」をもみ込んだらコーンスターチをまぶしてコーティングし、フライパンで焼きます。こうすることで、後で加えるたれもしっかりとからみますし、素材の水分が排出されにくくなるので、安価な肉もおいしく仕上げることができるのです。また、「e-Basic塩だれ」は無色で素材の色合いがきれいに出せるため、仕上がりが上品になります。

【提供価格:1,260円】 【原価:380円】
「e-Basic塩だれ」をからませ、しっとりとジューシーな食感に仕上げた豚バラ肉とゴーヤ、卵の炒め物。塩味と甘味のバランスがよい塩だれの味が、全体にしっかり行き渡り、豚肉のうま味やゴーヤの苦味を引き立てます。酒の肴はもちろん、ご飯にもよく合う一品です。

※提供価格は、参考までにお伺いしたものです。

[ 協力:エバラ食品工業株式会社 ]

材料(4人分)

豚バラ肉(スライス)
180g
小さじ2
e-Basic塩だれ(下味用)
小さじ2
コーンスターチ
適量
ゴーヤ
60g
ネギ
1/2本
ショウガ
少々
2個
サラダ油
小さじ1
e-Basic塩だれ
大さじ1
大さじ1

作り方

  • 1.豚バラ肉は3~4㎝の幅に切る。ゴーヤは縦1/2に切ってワタを取り除き、薄切りにする。ネギは輪切りに、ショウガは1㎝角の薄切りにする。
  • 2.1の豚バラ肉に酒、「e-Basic塩だれ」をもみ込み、コーンスターチをまぶして油をひいたフライパンで両面を焼き、取り出す。
  • 3.2のフライパンにゴーヤ、ネギを入れて軽く炒め、火が通ったら取り出す。
  • 4.フライパンにサラダ油をひいて溶き卵を炒め、半熟程度に火が通ったら2と3を戻し、「e-Basic塩だれ」、酒を加えて炒め合わせる。

主な関連商品

  • エバラ食品 e-Basic塩だれ