豚卵オイスターソース炒め

菰田欣也
szechwan restaurant陳
四川飯店グループ取締役総料理長
店舗紹介

シェフのコメント

卵と豚肉、キクラゲの素材感をストレートに生かし、オイスターソースで味をまとめたシンプルな炒め物です。「化学調味料無添加オイスターソース」はパンチのある味わいで少量で料理にコクを加えることができますが、濃度が少し高いので、そのまま使うよりも同量の酒で割って使うと、味付けを濃くなりすぎることなく全体に味がいきわたりやすくなります。また、豚バラのような脂が多い肉は、そのまま焼くと調味料を弾き、うまく味がのらないこともあるので、片栗粉をまぶしてから焼くのがポイントです。味のなじみがよく、焼き縮みせずジューシーに仕上がります。

【提供価格:950円】 【原価:230円】
絶妙の火加減で仕上げた卵のふわふわ感と、ジューシーに焼き上げた豚肉のカリカリ感、キクラゲのコリコリ感など、多彩な食感のコントラストが楽しめる炒め物。味付けに用いるのはオイスターソースと酒のみですが、香味野菜のネギやショウガと一緒に炒めることで、香りよく奥行きのある味わいに。さらに卵のまろやかさが加わり、コクがあるのにマイルドな味わいに仕上げました。

※提供価格は、参考までにお伺いしたものです。

[ 協力:ユウキ食品株式会社 ]

材料(2人分)

豚バラスライス肉
120g
2個
キクラゲ
25g
チンゲン菜
1株
細ネギ
1本
ショウガ
少々
化学調味料無添加オイスターソース
大さじ1
大さじ1
サラダ油
適量
片栗粉
適量

作り方

  • 1.豚バラスライス肉は7cm幅に切り、片栗粉をまぶしてサラダ油を熱したフライパンで焼く。
  • 2.チンゲン菜は油通しする。卵は軽く焼く。
  • 3.フライパンにサラダ油を熱し、細ネギとショウガを加えて軽く炒める。
  • 4.1と2を加え、同量の酒で割ったオイスターソースを加えて調味する。