この検索機能は、レシピ名・レシピ説明・作り方・シェフ名・レストラン名・協力企業名を対象としています。
ご希望の検索結果が得られない場合、入力欄には、調べたい内容に近い言葉や単語を“出来るだけ短く具体的に”入力して検索してください。
検索のヒント

鮭とこんにゃくの竜田揚げ

笠原 将弘
日本料理 賛否両論
マスター
店舗紹介

シェフのコメント

ちょっと変わったコンニャクの竜田揚げを作りたいと思い、秋の素材であるサケを組み合わせて2つの食感を楽しめるようにしました。コンニャクもサケも醤油と相性がいいので、「これでい粉 香味醤油味」の香ばしい風味と合いますね。衣をつけて揚げることでサクサクとした食感が加わり、ビールのおともにも最適です。コンニャクは、10分以上下茹でしたほうがプリプリとした食感が出ておいしく仕上がりますよ。

【提供価格:500円】 【原価:130円】
香ばしい醤油風味の衣をつけて揚げた“コンニャク”と“サケ”の竜田揚げ。表面はサクッ、中はプリッとしたコンニャクはまさに新食感。ふわっと揚がったジューシーなサケと2種類の食感が楽しめ、食べ飽きないおいしさです。ヘルシー感のある素材の取り合わせなので、女性にも喜ばれる一品です。

※提供価格は、参考までにお伺いしたものです。

[ 協力:日本製粉株式会社 ]

材料(2人分)

サケ(切り身)
2切れ
コンニャク
200g
シシトウ
4本
レモン(スライス)
1切れ
から揚げ粉(これでい粉 香味醤油味)
大さじ2
揚げ油
適量

作り方

  • 1.サケはひと口大に切る。コンニャクは、ひと口大にちぎって熱湯で下茹でし、水気をきる。
  • 2.1にから揚げ粉をまぶし、油で揚げる。
  • 3.シシトウは包丁で切り込みを入れ、素揚げする。
  • 4.器に2と3を盛り、レモンを添える。