この検索機能は、レシピ名・レシピ説明・作り方・シェフ名・レストラン名・協力企業名を対象としています。
ご希望の検索結果が得られない場合、入力欄には、調べたい内容に近い言葉や単語を“出来るだけ短く具体的に”入力して検索してください。
検索のヒント

チキンソテー バーニャカウダソース 温野菜添え

兵藤 智
キッチンマカベ
料理長
店舗紹介

シェフのコメント

バーニャカウダソースを食べたとき、真っ先にイメージした素材が鶏ムネ肉。ニンニクやアンチョビなどが入った複雑な旨みが魅力のバーニャカウダソースは、さっぱりとした鶏ムネ肉にボリューム感のある味をプラスしてくれます。チキンブイヨンでのばし、バターでとろみを、粒マスタードでアクセントをつけることで、メリハリがあって飽きのこない味に仕上がりました。魚介類なら、カジキマグロのソテーと合わせてもよいと思います。

【提供価格:1,200円】 【原価:270円】
淡白な鶏ムネ肉のソテーに、濃厚でパンチの効いたバーニャカウダソースを合わせて満足度の高いメインディッシュに仕上げました。バーニャカウダソースは、ブイヨンでのばしてバターや粒マスタードなどを加えることで、より複雑な旨みを打ちだしました。

※提供価格は、参考までにお伺いしたものです。

[ 協力:カゴメ株式会社 ]

材料(2人分)

鶏ムネ肉
150g
▼ソース
バーニャカウダソース
70g(1袋)
チキンブイヨン
大さじ3
生クリーム
大さじ2
無塩バター
8g
醤油
小さじ1
粒マスタード
小さじ2
小麦粉
適量
サラダ油
大さじ2
温野菜(好みの野菜)
適量
塩、黒コショウ
適量

作り方

  • 1.鶏ムネ肉は、切り開いて厚さを均一にし、皮目に塩、黒コショウを振って下味をつけ、小麦粉をまぶしておく。
  • 2.フライパンにサラダ油をひき、1の鶏ムネ肉を入れて皮目からこんがりと焼く。
  • 3.ソースの材料を鍋に入れて火にかけ、底が焦げ付かないように絶えずかき混ぜながら濃度が出るまで煮詰める。
  • 4.温野菜(好みのもの)と、2の鶏ムネ肉を皿に盛り、3のソースを大さじ3~4杯かける。

主な関連商品

  • カゴメ バーニャカウダソース