この検索機能は、レシピ名・レシピ説明・作り方・シェフ名・レストラン名・協力企業名を対象としています。
ご希望の検索結果が得られない場合、入力欄には、調べたい内容に近い言葉や単語を“出来るだけ短く具体的に”入力して検索してください。
検索のヒント

野菜のグラタン

越田 健夫
新川 津々井
オーナーシェフ
店舗紹介

シェフのコメント

ホールトマト、トマトケチャップを使ったベースのトマトソースは、野菜料理から肉、魚料理までさまざまなアレンジが可能ですから、作りおきするのがおすすめです。これは、グリル野菜を加えて素材の味わいをしっかりと出したグラタン。分量を少なくすれば前菜に、大皿で作ればパーティメニューとしても魅力的です。トマトソースやチーズの分量は一緒で、具材を絹ごし豆腐とほうれん草にすると、ヘルシー感も満点の「豆腐のグラタン」にアレンジすることもできます。

【提供価格:400円】 【原価:100円】
「鯛のグリル」でも利用している、基本のトマトソースを野菜たっぷりのグラタンに仕立てました。ナスのグリル、ズッキーニのグリル、グリルトマトなどを加えた彩り鮮やかな一品は、女性客をはじめ幅広いお客様に訴求力があります。野菜、肉、魚介類など、素材のアレンジでバリエーションも広がります。チーズは、ブルーチーズを使うとより個性的な味わいに。

※提供価格は、参考までにお伺いしたものです。

[ 協力:カゴメ株式会社 ]

材料(1皿分)

▼トマトソース
約1L分
玉ネギみじん切り
100g
ホールトマト(種を取って粉砕したもの)
800g
トマトケチャップ
180cc
バター
少々
シェリー酒
50cc
トマト(皮と種を取ってジュースにしたもの)
500cc
ズッキーニのグリル
適量
ナスのグリル
適量
グリルトマト
適量
トマトソース ※
70cc
ゴーダチーズ
15g
※豆腐のグラタンの場合、グリル野菜を下記の材料に変更する
絹ごし豆腐
1/2丁
ほうれん草
少々

作り方

  • 1.トマトソースをつくる。鍋にバター、オリーブオイルを入れて温め、玉ネギを加えてよく炒める。
  • 2.1にシェリー酒を加えて軽く煮詰め、ホールトマトとジュースにしたトマトを加える。
  • 3.トマトケチャップを加えて煮詰め、塩、コショウで味を調える。
  • 4.野菜のグラタンをつくる。ナスのグリルとズッキーニのグリルを耐熱皿にきれいに敷きつめ、グリルトマトをのせる。
  • 5.3のソースをかけて、ゴーダチーズをふってオーブンで焼き上げる。

主な関連商品

  • カゴメ ホールトマト

  • カゴメ トマトケチャップ

  • カゴメ ナスのグリル(ロングスライス)

  • カゴメ グリルトマト(ダイスカット)