この検索機能は、レシピ名・レシピ説明・作り方・シェフ名・レストラン名・協力企業名を対象としています。
ご希望の検索結果が得られない場合、入力欄には、調べたい内容に近い言葉や単語を“出来るだけ短く具体的に”入力して検索してください。
検索のヒント

豚バラ肉と野菜の辛味あんかけご飯

津島 弘樹
中国料理 香旬
オーナーシェフ
店舗紹介

シェフのコメント

“コクがあって後味はすっきり”という味わいを出したかったので、「化学調味料無添加のあごだし」をベースにしました。あごだしは、自然な旨みでどんな素材ともマッチするので使いやすいですね。顆粒なので水にも溶けやすいのもポイントです。今回は豆板醤や甜面醤などで、味に深みを出しました。ご飯だけでなく、かた焼きそばなどに合わせてもいいでしょう。

【提供価格売価:850円】 【原価:250円】
人気の高いあんかけご飯を、「化学調味料無添加のあごだし」をベースに仕上げました。あんには豆板醤、おろしにんにく、甜面醤、豆豉、オイスターソースなども加え、辛味とコクのある味わいに。豚肉と野菜の甘みを引き立て、満足感のある一品になりました。合わせ調味料は、作っておけば肉、野菜、魚介類など様々な素材でアレンジできるので便利です。

※提供価格は、あくまでも目安として伺ったものです。

[ 協力:ユウキ食品株式会社 ]

材料(1皿分)

豚バラ肉
50g
白菜
40g
ピーマン
30g
パプリカ
20g
シイタケ
20g
ニンジン
20g
白ネギ
20g
ご飯
200g
A
四川豆板醤
小さじ1
おろしニンニク
小さじ1
B
甜面醤
小さじ1
豆鼓とニンニクを1:1で炒めたもの
小さじ1
C
化学調味料無添加のあごだし
小さじ1.5
醤油
小さじ2
化学調味料無添加オイスターソース
小さじ1
砂糖
小さじ1/2
日本酒
大さじ1
白コショウ
少々
200cc
ごま油
少々
水溶き片栗粉
適量

作り方

  • 1.豚バラ肉と野菜はすべて細切りにする。
  • 2.フライパンにサラダ油(分量外)をひいて、白ネギ、ピーマン、パプリカをサッと炒めて器にとっておく。
  • 3.豚バラ肉、白菜、ニンジン、シイタケを炒め、Aの調味料を加えてサッと炒める。
  • 4.3にBを加えて水を入れ、Cで調味して2の野菜を戻して全体を合わせる。
  • 5.4に水溶き片栗粉を入れてとろみをつけ、ごま油を加え、器に盛ったご飯にかける。