この検索機能は、レシピ名・レシピ説明・作り方・シェフ名・レストラン名・協力企業名を対象としています。
ご希望の検索結果が得られない場合、入力欄には、調べたい内容に近い言葉や単語を“出来るだけ短く具体的に”入力して検索してください。
検索のヒント

ホタテの殻焼き 葱ソース

津島 弘樹
中国料理 香旬
オーナーシェフ
店舗紹介

シェフのコメント

香ばしく焼き上げたホタテの風味と、韓国だしがベースのタレは相性抜群。ナンプラーをアクセントにして、より深みのある味わいを引き出しました。このタレは、魚の蒸しものをはじめ、さまざまな魚介類とも相性がよいので常備しておくと便利です。また、仕上げには熱々のサラダ油(鶏油)を一気にかけて、ネギの香りを出すのがポイント。できたて、アツアツの状態で提供しましょう。

【提供価格:1,400円】 【原価:420円】
酒の肴にぴったりの前菜。ホタテは殻に載せ、そのまま香ばしく網焼きしながら韓国だし、ナンプラー、酒などを加えて味を浸透させます。仕上げに白髪ネギをのせ、熱したサラダ油をかけることで、フワッと食欲をそそる香りが立ちのぼります。

※提供価格は、あくまでも目安として伺ったものです。

[ 協力:ユウキ食品株式会社 ]

材料(1皿分)

殻付きホタテ
3個
白髪ネギ
30g
香菜
少々
化学調味料無添加の韓国だし
小さじ1
100cc
日本酒
大さじ1
醤油
大さじ1
砂糖
大さじ1/2
ナンプラー
小さじ1
白コショウ
少々
サラダ油又は鶏油
大さじ2

作り方

  • 1.ホタテは殻からはずし、黒っぽいワタの部分をとって水洗いする。
  • 2.韓国だし、水、日本酒、醤油、砂糖、ナンプラー、白コショウを鍋に入れて沸かしておく。
  • 3.1のホタテを殻にのせて、直火で網焼きする。片面が焼けてきたら裏返して焼き、2を加えて煮るように焼く。
  • 4.3の殻を火からおろし、ホタテを食べやすい大きさに切って殻に戻す。
  • 5.4に白髪ネギをのせて、熱したサラダ油(鶏油)をジャっとかけて香菜を飾る。