この検索機能は、レシピ名・レシピ説明・作り方・シェフ名・レストラン名・協力企業名を対象としています。
ご希望の検索結果が得られない場合、入力欄には、調べたい内容に近い言葉や単語を“出来るだけ短く具体的に”入力して検索してください。
検索のヒント

茄子そうめん~黄野菜ジュレかけ~

本城 達也
用賀 本城
料理長
店舗紹介

シェフのコメント

某テレビ番組でも紹介し、人気となったメニューに彩を添えてみました。ナスそうめん自体は、昔からある料理ですが、納豆を加えた事で、食感と味わいに膨らみを持たせてみました。夏から秋にかけての料理です。バリエーションとしては、胡麻和えにしたり、本物の素麺と一緒に供してもおいしくいただけるでしょう。

【提供価格:600円】 【原価:150円】
油と併せることが多いナスを、あえて油を使わない方法で調理してみました。この料理のポイントは、のど越しよく、食欲の無い時でも食べやすく、納豆や卵黄のタンパク質なども含んでいることでしょう。“黄野菜ジュレ”は、生姜風味で、ナスとの味の相性も良く、ジュレ状なので、片栗粉をコーティングしたナスのツルツル感をそこねることも無いので適材だと思います。トッピングするソース的なものとしても、液体ではなくゲル状なので、具材への留まり具合も良く、黄色と緑といったコントラストは、見た目も爽やかな一品に仕上がったと思います。


※通常はコースでのみ料理を提供。提供価格は、あくまでも目安として伺ったものです。

[ 協力:カゴメ株式会社 ]

材料(4人前)

ナス
3本
片栗粉
30g
ひき割り納豆
2パック
卵黄
4個
茗荷子
1本
万能ネギ
4本
大葉
4枚
めんつゆ
適量
黄野菜ジュレ
適量

作り方

  • 1.ナスのヘタを取り、皮をむき、縦に薄く切り、さらに4ミリ程度の細切りにする。 切ったナスを、2~3分塩水に浸した後、真水でさっと洗い水気をとる。
  • 2.ポリ袋に1のナスと片栗粉を入れまんべんなく振り混ぜる。
  • 3.沸騰したお湯に、ナスを入れ、くっつかないように箸で軽く混ぜる。沸騰したら弱火に し、2~3分茹でて冷水で冷まし、水気をとる。
  • 4.器に3と納豆、卵黄、茗荷子、ネギ、大葉を盛り、めんつゆ、黄野菜ジュレをかける。

主な関連商品

  • カゴメ 黄野菜ジュレ