この検索機能は、レシピ名・レシピ説明・作り方・シェフ名・レストラン名・協力企業名を対象としています。
ご希望の検索結果が得られない場合、入力欄には、調べたい内容に近い言葉や単語を“出来るだけ短く具体的に”入力して検索してください。
検索のヒント

つけダレ要らずの生春巻き

鈴木珠美
kitchen
オーナーシェフ
店舗紹介

シェフのコメント

生春巻きは、ベトナム南部のホーチミンでスナック感覚で食べられているストリートフード。今回は、身近な食材で作れる組み合わせを考えました。豚肉となますに味が付いているので、タレをつけなくてもワンハンドでおいしく食べられ、パーティー料理などにも適しています。きれいに巻くコツは、巻き始めをややきつめに巻くこと。なますには、お好みでナンプラーを加えても美味しいです。

【提供価格:780円/本】【原価:260円/本】
日本でもポピュラーなベトナム料理の一つである生春巻きは、お好みの具で楽しめるのも魅力。今回は、味を付けた具を巻き込むことで、タレ要らずで食べられる味わいに。もっちりとしたライスペーパーやシャキシャキとした野菜の多彩な食感とともに、肉とエビの旨み、なますのマイルドな酸味、大葉のさわやかな芳香が広がり、複雑な味わいが楽しめます。

※提供価格は、参考までにお伺いしたものです

[ 協力:ユウキ食品株式会社 ]

材料(3本分)

▼なます
ダイコン
90g
ニンジン
30g
少々
砂糖
大さじ1と1/2
大さじ2
小さじ2と1/3
▼味付け豚肉
豚肩ロース薄切り肉
100g
キザミにんにく
少々
タマネギ(みじん切り)
大さじ1
ナンプラー
小さじ2
MCブラックペパー
少々
砂糖
小さじ3/4
白ゴマ
大さじ1/2
ゴマ油
大さじ1
エビ(殻付き)
3尾
少々
少々
ライスペーパー
3枚
万能ネギ
1/4束
グリーンカール
3枚
大葉
6枚
パクチー(お好みで)
少々

作り方

  • 1.なますを作る。ダイコンとニンジンを5mm角の細切りにしてボウルに入れ、塩、グラニュー糖、酢、水を加えて2~3時間おく。
  • 2.味付き豚肉を作る。豚肉を細切りにしてボウルに入れ、ニンニクとタマネギのみじん切り、ナンプラー、ブラックペパー、グラニュー糖、白ゴマを加え、しばらくおいて下味をつける。ゴマ油を熱したフライパンで炒め、取り出す。
  • 3.エビは背ワタをとり、酒と塩を加えた湯でサッと茹で、ザルにとって冷ます。殻をむき、半分にスライスする。
  • 4.ライスペーパーを水にくぐらせてまな板(※)に置き、半分よりも手前に大葉を2枚並べる。万能ネギ、2の豚肉、グリーンカールをそれぞれ1/3量、1のなます1/3量を横長に並べる。奥にエビを2枚、切り口を上にして間隔を空けて並べる。
  • 5.具をおさえ、ぎゅっと手前から巻き込む。ひと巻きしたら、左右を折りたたみ、空気が入らないように注意して最後まで巻く。これを3本作る。
  • 6.食べやすい大きさに切って器に盛り、お好みでパクチーを添える。

    ※木のまな板であれば湿らせる。プラスチックのまな板なら、固く絞ったぬれ布巾を敷く。