この検索機能は、レシピ名・レシピ説明・作り方・シェフ名・レストラン名・協力企業名を対象としています。
ご希望の検索結果が得られない場合、入力欄には、調べたい内容に近い言葉や単語を“出来るだけ短く具体的に”入力して検索してください。
検索のヒント

彩り活かした白と緑の生春巻き

鈴木珠美
kitchen
オーナーシェフ
店舗紹介

シェフのコメント

生春巻きは、皮から透けて見える中の具材の彩りも魅力のひとつ。今回は、緑と白のコントラストで、見た目もヘルシーでさわやかな色合いに仕上げました。「スイートチリソース」はそのままでももちろん美味しいのですが、フレッシュなレモン果汁とナンプラーを少量加えるだけでさらに美味しさがアップ。味噌マヨネーズの白ゴマは、芝麻醬でも代用できます。

【提供価格:980円】【原価:325円】
ダイコンとセロリ、パクチーとクレソンをそれぞれライスペーパーで巻き、みずみずしい野菜の美味しさを生かした生春巻き。タレには、生春巻きと相性のよい定番のスイートチリソースと、和のエッセンスを加えた味噌マヨネーズの2種類を用意。シャキシャキとした歯触りの野菜を、コクのあるソースでたっぷりといただく趣向です。

※提供価格は、参考までにお伺いしたものです

[ 協力:ユウキ食品株式会社 ]

材料(各2本分)

パクチー
30g
クレソン
30g
ダイコン
120g
セロリ
120g
小さじ1強
ライスペーパー
4枚
▼スイートチリソース
スイートチリソース
大さじ2
レモン果汁
小さじ2
ナンプラー
小さじ1
▼味噌マヨネーズ
マヨネーズ
20g
味噌
5g
白すりゴマ
小さじ1

作り方

  • 1.パクチーは10cm幅に切り、クレソンは葉を摘む。ダイコンとセロリはみじん切りにしてボウルに入れ、塩(小さじ1強)をふって軽くもみ、15分おく。しんなりとしたら水洗いし、水気をしっかりと搾る。
  • 2.水にくぐらせたライスペーパーをまな板(※)に置き、1のパクチーとクレソンの半量を手前にのせ、空気が入らないようにしっかりと巻く。もう1本も同様に巻く。1のダイコンとセロリも半量ずつライスペーパーで巻く。
  • 3.タレ2種類を作る。スイートチリソース、レモン汁、ナンプラーを混ぜ合わせ、器に入れる。マヨネーズ、味噌、白すりゴマを混ぜ合わせ、器に入れる。
  • 4.2を食べやすい大きさに切って器に盛り、3のタレを添える。

    ※木のまな板であれば湿らせる。プラスチックのまな板なら、固く絞ったぬれ布巾を敷く。