この検索機能は、レシピ名・レシピ説明・作り方・シェフ名・レストラン名・協力企業名を対象としています。
ご希望の検索結果が得られない場合、入力欄には、調べたい内容に近い言葉や単語を“出来るだけ短く具体的に”入力して検索してください。
検索のヒント

牡蠣と魚介のフィディウワ~パスタで作るパエリア~

葛西慎太郎
バル デ エスパーニャ ムイ
料理長
店舗紹介

シェフのコメント

カタルーニャでは、お米の代わりにショートパスタを使ったフィディウワをよく食べます。当店では濃厚な魚介のスープで炊くのですが、今回はカキエキスたっぷりの濃厚な「化学調味料無添加オイスターソース(国産カキエキス使用)」と「化学調味料無添加のガラスープ」を使うことにより、充分な旨みを引き出したフィディウワに仕上がりました。「化学調味料無添加オイスターソース」は魚介類はもちろんのこと、肉類とも非常に相性がよいので、どんな具材でも作れる万能調味料だと思います。パーティメニューとしてもお薦めです。

【提供価格:2,600円】 【原価:650円】
ロングパスタを食べやすく折って油で揚げ、魚介の旨みたっぷりのスープを吸わせてカタルーニャ地方で人気の麺料理「フィディウワ」に仕立てました。「化学調味料無添加オイスターソース(国産カキエキス使用)」を用いて広東風焼きそばをイメージしたコクのある味わいが、魚介の濃厚な旨みとマッチします。

※提供価格は、参考までにお伺いしたものです

[ 協力:ユウキ食品株式会社 ]

材料(2人分)

フェデリーニ
150g
オリーブオイル
30cc
カキ
100g
甘エビ
100g
むきエビ(バナメイエビ)
50g
ロールイカ
50g
ムール貝
4個
ホールトマト
50g
500cc
化学調味料無添加のガラスープ
10g
化学調味料無添加オイスターソース(国産カキエキス使用)
20g
適量
コロランテ(パエリア用色粉)
適量
レモン
適量
イタリアンパセリ
適量

作り方

  • 1.フェデリーニを3cm幅くらいに折り、175℃の油で色づくまで揚げる。
  • 2.パエリア鍋にオリーブオイルを熱し、カキ、甘エビ、むきエビ、食べやすい大きさに切ったロールイカ、ムール貝を加えて炒める。
  • 3.ホールトマト、水、化学調味料無添加のガラスープ、化学調味料無添加オイスターソース、塩、コロランテを加え、水分が半分になるまで煮詰める。
  • 4.180℃のオーブンで13分焼く。くし形にきったレモン、イタリアンパセリをあしらう。