彩り野菜のあっさり炒め

青木欣也
チャイニーズレストラン 欣喜
オーナーシェフ
店舗紹介

シェフのコメント

「化学調味料無添加の韓国だし」は、牛肉のうま味がしっかりと生きているのでとても驚きました。風味が強く、クセになる味わい。今回はその風味を生かして「肉を使わずに野菜に風味とうま味を移す」料理に仕立てました。「化学調味料無添加の韓国だし」は、醤油やオイスターソースなどを合わせた醤油ベースのたれと合わせてより奥行きのある味にして、野菜の味を引き立てました。酸味と相性が良いので新ショウガの甘酢漬けを加えるのがポイントです。この炒め物を薄切りの肉で作った器に盛って出したり(写真参照)、韓国だしにゼラチンを合わせてジュレ仕立てにして使うなど、様々なアレンジができます。

【提供価格:1,180円】 【原価:380円】
ヘルシーな色とりどりの野菜の炒め物。牛肉の風味豊かな「化学調味料無添加の韓国だし」の風味を加えることで肉が入っているような満足感のある味わいに仕上げています。レンコンやアスパラガス、エリンギ、オクラなど多種の野菜の味わいと食感、生姜の甘酢漬けの甘酸っぱい味わいは牛肉風味のたれと相性抜群。ご飯がすすむ一品です。

※提供価格は、参考までにお伺いしたものです。

[ 協力:ユウキ食品株式会社 ]

材料(3人分)

▼醤油ベースのタレ
濃口醤油
250cc
淡口醤油
60cc
料理酒
大さじ3
醸造酢
大さじ1.5
オイスターソース(国産カキエキス使用)
30g
トマトケチャップ
50g
砂糖
90g
▼調味料
醤油ベースのタレ
大さじ1
化学調味料無添加の韓国だし
小さじ1/4
化学調味料無添加のガラスープ(水400ccに対して大さじ1を溶いたもの)
小さじ2
オイスターソース(国産カキエキス使用)
少々
MCブラックペパー
少々
新ショウガの甘酢漬け
40g
エリンギ
90g
オクラ
15g
万願寺唐辛子
15g
ズッキーニ
20g
黄パプリカ
10g
レンコン
15g
モロッコインゲン
15g
キクラゲ(戻したもの)
15g
アスパラガス
15g
水溶き片栗粉
小さじ1/2
ゴマ油
小さじ1/2

作り方

  • 1.醤油ベースのタレをつくる。鍋に濃口醤油、淡口醤油、料理酒、醸造酢、「オイスターソース(国産カキエキス使用)」、トマトケチャップ、砂糖を合わせて火にかけ、ひと煮立ちさせてアクをひいたら火からおろして冷ましておく。
  • 2.1と「化学調味料無添加の韓国だし」、「化学調味料無添加のガラスープ」(200ccの水に大さじ1を溶かしたもの)、「オイスターソース(国産カキエキス使用)」、「MCブラックペパー」を合わせる。
  • 3.新ショウガの甘酢漬けは薄くスライスする。エリンギ、オクラ、万願寺唐辛子、ズッキーニ、黄パプリカ、レンコン、モロッコインゲン、キクラゲ、アスパラガスは食べやすい大きさに切る。
  • 4.3のエリンギ、オクラ、万願寺唐辛子、ズッキーニ、黄パプリカは油通しする。
  • 5.レンコン、モロッコインゲン、キクラゲ、アスパラガスはゆでる。
  • 6.熱した中華鍋(またはフライパン)に油をひいて新ショウガの甘酢漬けを炒め、4、5の野菜を加えて炒め合わせる。
  • 7.2の調味料を加えて炒め、水溶き片栗粉でとろみをつけ、仕上げにゴマ油をかける。