帆立貝のカルパッチョ オイスタービネガーソース

榊原大輔
レストランサカキ
シェフ
店舗紹介

シェフのコメント

「化学調味料無添加のオイスターソース(国産カキエキス使用)」は、これまで使ったことがあるオイスターソースよりも上品でナチュラルな味わいが魅力です。当店では、以前からエビやカキのカクテルソースにマヨネーズ、ケチャップ、オイスターソースを合わせていたので、今回はオイスターソースのコクと深みがポイントのさっぱりとしたソースをホタテに合わせてみました。オイスターソースとレモン汁を合わせると黒酢のような味わいが生まれるので、“小籠包”のようなイメージでショウガのアクセントも加えています。カルパッチョ以外には、生カキのソースとしてオイスターソースと焦がしバター、レモンを合わせてもおいしいですよ。

【提供価格:1,500円】 【原価:500円】
前菜の定番、ホタテのカルパッチョが「化学調味料無添加のオイスターソース(国産カキエキス使用)」をベースにしたナチュラルでコクのあるソースでオリジナリティの高い味わいに仕上がりました。黒酢のような風味があるオイスタービネガーソースは、ホタテのほか、青魚や赤身の魚との相性も抜群です。

※提供価格は、参考までにお伺いしたものです。

[ 協力:ユウキ食品株式会社 ]

材料(2人分)

ホタテ
6個
ショウガ(薄切り)
2枚
▼ソース
化学調味料無添加のオイスターソース(国産カキエキス使用)
10㏄
レモン汁
5㏄
オリーブオイル
26㏄
MC セパレートフレンチドレッシング
大さじ2
グリーンサラダ
適量
フルーツトマト
適量
クレソン
1/2束

作り方

  • 1.ホタテは1枚を半分の厚さにスライスする。ショウガはせん切りにする。
  • 2.ボウルに「化学調味料無添加のオイスターソース(国産カキエキス使用)」、レモン汁、オリーブオイルを入れてよく混ぜ、ソースとする。ここから大さじ1をサラダのドレッシング用にとりおく。
  • 3.2に1のホタテを入れてソースをからませる。
  • 4.2でとりおいたソースに「MC セパレートフレンチドレッシング」を合わせ、グリーンサラダ、フルーツトマト、クレソンとからませる。
  • 5.皿の中央に4を盛り、周囲に3のホタテ6枚を並べる。
  • 6.ホタテの上にショウガのせん切りをのせ、残ったソースをかける。