芝エビと九条ねぎの中華おやき

松下和昌
ENGINE
オーナーシェフ
店舗紹介

シェフのコメント

美味しいエビのかき揚げを作りたいと思い、中華風にアレンジした1品です。かき揚げを上手に揚げるのは技術的に難しいので、多めの油で揚げ焼きにすることで失敗の少ないレシピを考えました。「化学調味料無添加のえびだし」は、麺類をはじめ汁物のベースだけでなく、塩代わりにも使え、手軽にコクを出すことができます。今回はエビと九条ネギでシンプルに仕上げましたが、ホタテや平貝などを足して、贅沢感のある海鮮お焼きにアレンジも可能です。

【提供価格:1/4カット650円】【原価:1/4カット215円】
九条ネギの上品な香りと、ぷりっとしたエビの旨みがたっぷり詰まった中華お焼き。表面はカリッと香ばしく、中はふわふわの食感。味付けのベースには、「化学調味料無添加のえびだし」を用いることで、エビの旨みを足してワンランク上の味わいに。やさしい味付けで、素材本来の味が楽しめるように仕上げました。

※提供価格は、参考までにお伺いしたものです

[ 協力:ユウキ食品株式会社 ]

材料(4人分)

むき芝エビ
150g
適量
適量
九条ネギ
1束
化学調味料無添加のえびだし
10g
薄力粉
80g
40cc
1個
1つまみ
四川花椒粉
1つまみ
片栗粉
大さじ3~4
サラダ油
大さじ5

作り方

  • 1.エビは背ワタをとり、酒と塩をふってもみ、洗って水気をとる。
  • 2.九条ネギは輪切りにする。
  • 3.ボウルに化学調味料無添加のえびだし、薄力粉、水、卵、塩、四川花椒粉を入れて混ぜ合わせる。
  • 4.1と2を合わせて片栗粉をまぶし、3に加えて混ぜる。
  • 5.フライパンにサラダ油を敷き、4を平らに流し入れる。6分焼き、裏返してもう6分焼く。