この検索機能は、レシピ名・レシピ説明・作り方・シェフ名・レストラン名・協力企業名を対象としています。
ご希望の検索結果が得られない場合、入力欄には、調べたい内容に近い言葉や単語を“出来るだけ短く具体的に”入力して検索してください。
検索のヒント

牛ひき肉の韓流炊き込み御飯

石田伸二
乃木坂 しん
店主
店舗紹介

シェフのコメント

「化学調味料無添加の韓国だし」は、牛肉の凝縮したうま味がポイント。まさに「コムタンスープ」のイメージだったので、今回はこのだし感を生かして少しひねりの効いた炊き込みご飯に仕立てました。炊き込みご飯のだしにはきのこのうま味と香りを加えてまろやかに、牛そぼろには生姜を風味づけで加えてさっぱりとした風味に仕上げています。食べるときには、レタスとトマトと混ぜてタコライス風に楽しめるようにしました。仕上げに粉チーズをふりかけてもおいしいですよ。

【提供価格:1,200円】 【原価:264円】*価格・原価は2人前の金額です
韓国料理の「コムタンスープ」、沖縄の「タコライス」から発想を得た、遊び心たっぷりの炊き込みご飯。牛肉の風味豊かな「化学調味料無添加の韓国だし」をベースに、きのこのうま味をプラスした炊き込みご飯の上に「化学調味料無添加の韓国だし」で味付けをした牛肉そぼろをのせて、レタス、トマトとともに混ぜながらいただきます。

※提供価格は、参考までにお伺いしたものです。

[ 協力:ユウキ食品株式会社 ]

材料(4人分)

▼牛肉そぼろ
牛ひき肉
200g
砂糖
小さじ1
みりん
小さじ1
濃口醤油
大さじ1
おろし生姜
小さじ1
化学調味料無添加の韓国だし
小さじ2
▼牛だしきのこご飯
化学調味料無添加の韓国だし
大さじ2
350㏄
シメジ、マイタケ
各1/2パック
1.5合
濃口醤油
大さじ1
みりん
小さじ1
レタス
2枚
トマト
大1個
長ネギ
1/4本
煎りゴマ
適量

作り方

  • 1.牛肉そぼろの材料をフライパンにすべて入れて火にかけ、水分がなくなるまで炒りつける。
  • 2.「化学調味料無添加の韓国だし」を分量の水で溶き、鍋に入れて火にかけ食べやすい大きさにほぐしたシメジとマイタケを加えて煮る。
  • 3.洗ってざるにあげておいた米を土鍋(もしくは炊飯器)に入れ、2のスープを注いで濃口醤油とみりんを加えて炊く。
  • 4.3のご飯が炊けたら食べやすい大きさに切ったレタス、トマトをのせ、刻んだ長ネギ、煎りゴマを散らし全体を混ぜていただく。