カオソーイ

飯泉 温子
アガリコ
店長
店舗紹介

シェフのコメント

「カオソーイ」は、タイ北部のチェンマイを中心に食べられている麺料理。今回は、鶏の茹で汁に「フォースープ」やレッドカレーペーストを加え、手軽に本格的な味わいを再現しました。トッピングには高菜やオニオンスライス、フライドオニオンなどを加え、色々な食感と味の変化を楽しめるようにしました。「フォースープ」は顆粒状でシンプルな味わいなので、トムヤムクンラーメンなど様々なスープや麺料理のベースとして幅広く利用しやすいと思います。

【提供価格:880円】【原価:240円】
ココナツミルクのまろやかな味わいのカレースープでいただく、タイ名物の麺料理。ココナツミルクがきいたカレー風味の味わいで、まろやかな辛さが特徴です。中には揚げ麺と茹で麺の2種類と薬味が入っており、多彩な食感を楽しめるのも魅力です。仕上げに加えるライムの絞り汁がさわやかな酸味と香りを加え、スパイシーながらもさっぱりと食べられる味わいです。

※提供価格は、参考までにお伺いしたものです

[ 協力:ユウキ食品株式会社 ]

材料(1人分)

鶏モモ肉
100g
400cc
▼スープ
レッドカレーペースト
40g
エビ味噌
10g
カレー粉
6g
ココナツミルク
200g
フォースープ
20g
シーズニングソース(ソープーカオ)
5g
上白糖
15g
鶏の茹で汁
150cc
カー
5g
中華麺
1玉
赤タマネギ
10g
高菜
10g
パクチー
3g
フライドオニオン
2g
ライム
1/2個
ライムの絞り汁
10cc

作り方

  • 1.鍋にひと口大に切った鶏モモ肉と水を入れて火にかける。沸いたらアクをとり、鶏肉に火が通るまで煮る。
  • 2.スープを作る。スープの材料をすべて混ぜ合わせる。必要があれば、1の茹で汁でのばして好みの濃度に調整する。
  • 3.中華麺を2等分し、半分は180℃の油で1分半ほど揚げる。残り半分は茹でて水気をきる。
  • 4.器に3の茹でた麺を入れ、2のスープを注ぐ。3の揚げ麺をのせ、スライスした赤タマネギ、高菜、パクチー、フライドオニオン、ライムをのせる。仕上げにライムの絞り汁をかける。