この検索機能は、レシピ名・レシピ説明・作り方・シェフ名・レストラン名・協力企業名を対象としています。
ご希望の検索結果が得られない場合、入力欄には、調べたい内容に近い言葉や単語を“出来るだけ短く具体的に”入力して検索してください。
検索のヒント

紹興酒酒醸のフォアグラ焼きプリン

篠原裕幸
海鮮名菜 香宮
料理長
店舗紹介

シェフのコメント

「酒醸(チューニャン)紹興酒入」の甘みと香りを生かしたいと考え、フォアグラと組み合わせてクレームブリュレ風の1品に仕上げました。フォアグラと卵、紹興酒は相性がよく、「酒醸(チューニャン)紹興酒入」は加熱しても香りがしっかりと残るので、フォアグラのコクと調和して濃厚かつ香り高い味わいになります。今回はココットで作りましたが、もっと小さな容器に流してアミューズ風に仕上げてもよいと思います。オーブンで火を入れる時は、ラップをかけるとすが入りにくいですよ。

【提供価格:500円】【原価:1個50円】
フォアグラと酒醸の組み合わせが斬新な一品。フォアグラの濃厚なコクに、酒醸の香りや甘み、焦がしたグラニュー糖のほろ苦さが加わり、スイーツのような味わいに。フランス料理のようなニュアンスがありながら、酒醸の後味がしっかりと中国料理らしさを印象づけます。

※提供価格は、参考までにお伺いしたものです

[ 協力:ユウキ食品株式会社 ]

材料(9人分)

フォアグラ
100g
牛乳
260g
少々
酒醸(チューニャン)紹興酒入
100g
生クリーム
100g
卵黄
3個
グラニュー糖
少々

作り方

  • 1.フォアグラ、牛乳、塩、酒醸(チューニャン)紹興酒入をミキサーにかけ、裏ごしする。
  • 2.生クリームと卵黄を加えて混ぜ、ココットに60gずつ注ぐ。ラップフィルムをかけ、85℃のコンベクションオーブンで10~15分焼く。
  • 3.冷めたらグラニュー糖を表面にふり、バーナーで焦がす。