この検索機能は、レシピ名・レシピ説明・作り方・シェフ名・レストラン名・協力企業名を対象としています。
ご希望の検索結果が得られない場合、入力欄には、調べたい内容に近い言葉や単語を“出来るだけ短く具体的に”入力して検索してください。
検索のヒント

広東田舎風蓮根餅 甘味噌ソース添え

高瀬健一
Cantonese 燕 KEN TAKASE
料理長
店舗紹介

シェフのコメント

店では普段、動物性食材を使わないベジタリアン向けの蓮根餅を提供していますが、今回は「化学調味料無添加 万能中華スープの素」を下味に使い、干しエビや腸詰を具に加えた旨みたっぷりの蓮根餅をつくりました。「化学調味料無添加 万能中華スープの素」はスープだけでなく調味料的な使い方も可能で、点心の具や練り物などの下味に活用できます。一方、甜面醤をベースにした甘味噌ソースは、コク出しに加えたピーナツペーストがおいしさのポイント。北京ダックや肉料理のソースとしても活用できます。

【提供価格:3枚1,000円】【原価:3枚250円】
もちもちとした食感の蓮根餅に、ニンジンや紅芯ダイコンなどの野菜、腸詰や干しエビなどを加え、様々な食感と旨みを感じられる一品に仕上げました。蓮根餅の下味に「化学調味料無添加 万能中華スープの素」を使うことで、野菜が主体でありながらも旨みたっぷりの味わいに。さらに、コクのある甘味噌ソースが、レンコンのやさしい甘みを引き立てます。

※提供価格は、参考までにお伺いしたものです

[ 協力:ユウキ食品株式会社 ]

材料(2皿分(6個分))

▼甘味噌ソース
甜面醤
200g
ピーナツペースト
30g
60g
砂糖
60g
ゴマ油
15g
▼蓮根餅
レンコン(すりおろしたもの)
250g
ニンジン
10g
紅心ダイコン
10g
シイタケ
15g
青ネギ
5g
広東腸詰
10g
干しえび
5g
もち米粉
10g
1.5g
砂糖
1.5g
化学調味料無添加 万能中華スープの素
2g
MCブラックペパー
適量
ゴマ油
2g
サラダ油
適量

作り方

  • 1.甘味噌ソースを作る。甜面醤、ピーナツペースト、水、砂糖、ゴマ油を混ぜ合わせる。
  • 2.蓮根餅を作る。レンコンはおろし金ですりおろす。ニンジン、紅芯ダイコン、シイタケ、青ネギ、広東腸詰、干しエビ(水で20分ほどもどす)は、粒切り(やや大きめのみじん切り)にする。
  • 3.2にもち米粉、塩、砂糖、万能中華スープの素、コショウ、ゴマ油を加えて混ぜ合わせる。
  • 4.1個50gずつくらいに丸めて円盤状にし、サラダ油を熱したフライパンで焼く。
  • 5.器に、1の甘味噌ソースとともに盛り付ける。