腸詰と青ねぎのにんにくチャーハン

飯泉 温子
アガリコ
店長
店舗紹介

シェフのコメント

「MCポテトシーズニング(焦がしにんにく醤油)」は、シーズニングタイプなので、味が均一に混ざり、ニンニクをじっくり炒める手間もかからず、誰でも簡単に作れると思います。ジャスミン米を使うとぱらりとしたワンランク上の仕上がりになりますが、普通のご飯を使ってもOK。腸詰めを最初に少しかりかりするくらいの食感にしておくことが、おいしさのポイントです。ソーフーカウはタイの醤油で、加えればよりエスニックのテイストが高まります。

【提供価格:780円】 【原価:220円】
台湾料理で供される腸詰をヒントに、添えられるネギも含め、ニンニクと相性がよいことから、全部一緒に入れたチャーハンに仕立てました。香ばしい焦がしニンニクの香りが食欲をそそります。

※提供価格は、参考までにお伺いしたものです。

[ 協力:ユウキ食品株式会社 ]

材料(1人分)

腸詰
1本
ネギ
20g
バター
5g
MCシェイクポテトシーズニング(焦がしにんにく醤油)
4g
ゴマ油
2g
ソーフーカウ
2g
万能ネギ
5g
ネギ
5g
パクチー
2g
白ゴマ
1g
ご飯(ジャスミン米)
180g
MCフライドガーリック
適量

作り方

  • 1.腸詰を斜め薄切りにし、表面が少しかりっとするまで油通しする。ネギ20gはみじん切りにする。
  • 2.中華鍋を熱してバターをひき、ごま油を加え、ご飯と1、MCシェイクポテトシーズニング(焦がしにんにく醤油)を炒め、チャーハンをつくる。仕上げに鍋肌からソーフーカウを加え、香りづけする。
  • 3.器に盛りつけ、小口切りにした万能ネギ、斜めにスライスしたネギ、パクチーをのせ、白ゴマ、MCフライドガーリックを散らす。