ソフトシェルクラブのメキシカン生春巻

飯泉 温子
アガリコ
店長
店舗紹介

シェフのコメント

「MCサルサシーズニング」に合うアジア食材を考えた時、ソフトシェルクラブを思いつきました。おいしくつくるポイントは、ソフトシェルクラブをかりっと揚げること。生野菜との相性がとてもよいので、使う野菜はお好みのものに変えてもOK。細切りにしたニンジンやパプリカもよく合いますし、彩りもよくなります。

【提供価格:1,100円】 【原価:386円】
「MCサルサシーズニング」で味付けした衣でかりっと揚げたソフトシェルクラブを、たっぷりの野菜とともに巻いた生春巻き。アジアでなじみの深い「パッポンカリー」からヒントを得て、ソフトシェルクラブを使うことを思いつきました。かりっと香ばしく揚がった、サルサ風味の香ばしいソフトシェルクラブは、生春巻きとの相性もぴったり。メキシカンテイストとアジア料理がみごとに融合した1品です。

※提供価格は、参考までにお伺いしたものです。

[ 協力:ユウキ食品株式会社 ]

材料(1人分)

ソフトシェルクラブ
1匹
天ぷら粉
50g
サラダ油
適量
MCサルサシーズニング
5g
70g
ライスペーパー(生春巻の皮)
2枚
サニーレタス
35g
キュウリ
5g
パクチー
2g
赤タマネギ
20g
ヨーグルトソース
ヨーグルト
100g
5g
マヨネーズ
10g
レモン汁
少量

作り方

  • 1.ソフトシェルクラブに塩(分量外)をふり、天ぷら粉、MCサルサシーズニング、水を合わせた衣をからめ、180℃に熱したサラダ油で色づくまで揚げる。
  • 2.サニーレタスに1と、スティック状に切ったキュウリ、パクチー、薄切りにした赤タマネギをのせ、包む。
  • 3.2を、水少量で戻した生春巻の皮で巻き、中央から半分にカットする。
  • 4.ヨーグルト、塩、マヨネーズ、レモン汁を合わせ、ヨーグルトソースをつくる。3を器に盛り、ヨーグルトソース10gを上からかけて仕上げる。