紫いもとリンゴのスープ カプチーノ仕立て

佐々木雅浩
銀座洋食 三笠會館 池袋パルコ店
料理長
店舗紹介

シェフのコメント

「国産紫いもピューレー(九州産あやむらさき)」は、鮮やかで美しい紫色が一番の魅力です。とてもなめらかなピューレーで、手軽にポタージュも作れますし、ケーキやパンの混ぜ込みにも使いやすいと思います。甘さは控えめなので、今回はりんごの自然な甘さをプラスして食事のポタージュとして仕上げました。デザートスープにしたい場合は、はちみつなどを加えても良いでしょう。仕上げに紫いものチップスを添えると、食感のアクセントにもなりますし、より華やかです。

【提供価格:350円】 【原価:85円】
「国産紫いもピューレー(九州産あやむらさき)」の鮮やかな紫色をそのまま生かした、華やかな見た目のポタージュ。じゃがいもやベーコン、チキンブイヨンでうま味を加え、りんごのナチュラルな甘さをプラスすることで味に奥行きを出しました。また、仕上げにミルクフォームをのせて“カプチーノ仕立て”にして、オーソドックスになりがちなポタージュを新鮮な印象に仕上げています。

※提供価格は、参考までにお伺いしたものです。

[ 協力:カゴメ株式会社 ]

材料(1人分)

▼紫いもとりんごのスープ(作りやすい分量)
じゃがいも(メークイン)
100g
ベーコン
10g
りんご
150g
バター
15g
3g
冷凍オニオンソテーダイス30(国産たまねぎ使用)
100g
チキンブイヨン
500cc
国産紫いもピューレー(九州産あやむらさき)
200g
牛乳
100cc
生クリーム(乳脂肪分42%)
50cc
ミルクフォーム(牛乳を泡立てたもの)
3g

作り方

  • 1.じゃがいもは皮をむき、半分にカットして1㎝の厚さにスライスする。ベーコンは5㎜幅にスライスする。りんごは皮をむき、1㎝の厚さにスライスする。
  • 2.鍋にバターと塩を入れて火にかけ、「冷凍オニオンソテーダイス30(国産たまねぎ使用)」と1を、焦がさないように水分を出させながら弱火でソテーする。
  • 3.2にチキンブイヨンを加えて沸騰させたら、火を弱めて15分煮込む。
  • 4.3に解凍した「国産紫いもピューレー(九州産あやむらさき)」を加えてミキサーにかけ、漉して牛乳、生クリームで味、濃度を調整する。
  • 5.4を1人分120g器に注ぎ、ミルクフォームをのせる。

主な関連商品

  • カゴメ オニオンソテーダイス30(国産たまねぎ使用)

  • カゴメ 国産紫いもピューレー