この検索機能は、レシピ名・レシピ説明・作り方・シェフ名・レストラン名・協力企業名を対象としています。
ご希望の検索結果が得られない場合、入力欄には、調べたい内容に近い言葉や単語を“出来るだけ短く具体的に”入力して検索してください。
検索のヒント

生姜香る 腸詰の土鍋炊き込みご飯

山口祐介
中華香彩ジャスミン 広尾本店
総料理長
店舗紹介

シェフのコメント

香港や広東で食べられている、腸詰を使った炊き込みご飯にヒントを得て考案しました。ショウガをきかせた甘辛い味付けの料理で、本場では仕上げにラードをたっぷりとかけるのですが、「生姜焼のたれ」を使うことでラードを使わずとも旨みやコクを出すことができ、ヘルシーに仕上げることができます。炊飯器で作る場合は、土鍋よりも水分を少なめにすると失敗なくふっくらと炊き上がると思います。

【提供価格:980円】 【原価:250円】
ピリリときいたショウガの風味と、腸詰の塩気や旨みが絶妙に混ざり合う、中華風の炊き込みご飯。「生姜焼のたれ」だけで味つけしたとは思えない、ふくよかな旨みが広がります。身体を温める効果のあるショウガは女性受けもよく、土鍋でアツアツを提供する単品メニューはもちろん、定食のご飯として提供してもヘルシー感があり喜ばれます。

※提供価格は、参考までにお伺いしたものです

[ 協力:エバラ食品工業株式会社 ]

材料(1人分)

中華腸詰(スライス)
50g
生米
150g
針ショウガ
10g
厨房応援団 生姜焼のたれ
40g
165g
万能ネギ(小口切り)
10g

作り方

  • 1.米はといでザルにあげる。
  • 2.土鍋に1を入れ、スライスした腸詰と針ショウガを並べる。厨房応援団 生姜焼のたれと水を合わせて注ぎ、強火にかける。
  • 3.沸騰したら中火にして7分ほど炊き、さらに弱火に落として5分ほど炊いて火を止め、5~6分蒸らす。
  • 4.蓋を開け、万能ネギを中央に盛る。

主な関連商品

  • エバラ食品 厨房応援団 生姜焼のたれ