イサキのフリット にんにくとパセリ 玉葱のピューレ

佐々木泰広
アルモニコ
オーナーシェフ
店舗紹介

シェフのコメント

脂ののった旬のイサキをサックリとしたベニエ生地の衣で揚げ、ふっくらとした身のおいしさと繊細な味わいを楽しんでいただく一品です。通常、小麦粉を使うところをトレハに置き換えることで身がさらにしっとりと仕上がり、さらに衣にもトレハを加えることでカラッとした食感を維持できます。トレハには魚の臭みを抑える効果があるので、青魚のように臭みが気になる魚や、鶏ムネ肉のようにぱさつきやすい食材ですと、さらにトレハの効果が実感しやすいと思います。

【提供価格:700円】 【原価:200円】
卵黄や小麦粉にビールを加えてふわっとさせたベニエ生地にイサキをくぐらせて揚げ、軽やかなフリットに。サクッとした衣が、しっとりジューシーなイサキの食感をさらに引き立てます。コクのあるニンニクとタマネギの2種のピューレをアクセントにきかせ、ワインがすすむ味に仕立てました。

※提供価格は、参考までにお伺いしたものです

[ 協力:株式会社 林原 ]

材料(4人分)

イサキ
40g
少々
白コショウ
少々
トレハ
適量
▼ベニエ生地
卵黄
1個
ビール
90cc
小麦粉
60g
サラダ油
15cc
トレハ
5g
ベーキングパウダー
3g
コーンスターチ
5g
▼ニンニクのピューレ
ニンニク
4株
イタリアンパセリ
2パック(約30g)
トレハ
5g
▼タマネギのピューレ
タマネギ
1個
バター
15g
適量
白コショウ
適量
トレハ
5g
適量
黒コショウ
適量
ピンクペッパー
適量
クレソン
適量

作り方

  • 1.ニンニクのピューレを作る。ニンニクとボイルしたイタリアンパセリ、トレハをミキサーに入れて混ぜ合わせる。
  • 2.タマネギのピューレを作る。タマネギをスライスし、バターを熱したフライパンで炒める。塩、コショウをふり、しんなりとしたらトレハを加え混ぜる。ミキサーにかけ、ピューレにする。
  • 3.イサキはひと口大に切り、塩、コショウをふって小麦粉の代わりにトレハをまぶしつける。
  • 4.ベニエ生地の材料を混ぜ合わせ、3をくぐらせて180℃の油で揚げる。
  • 5.器に1と2のソースを敷き、4を盛る。塩、黒コショウをふり、ピンクペッパー、クレソンを添える。

主な関連商品