スパイシーチキンとたっぷり野菜のサラダ

北岡飛鳥
ラ・カンパーニュ
シェフ
店舗紹介

シェフのコメント

「MC ガラムマサラソース」は、スパイスの風味がしっかりしていて、パンチの効いた味わいです。当店でも、ランチのお弁当用にスパイシーチキンを提供しているのですが、自分でスパイスをブレンドしなくても、その味に近いものがこれ1本で簡単にできることにびっくりしました。今回のメニューも、鶏肉を「ガラムマサラソース」でマリネしておけばオーブンで焼くだけで完成。旬の色々な野菜を賑やかに添えて、ごちそう感のある一品にするのがポイントです。

【提供価格:1,200円】 【原価:360円】
「MC ガラムマサラソース」でマリネして、タンドリーチキン風に焼き上げた鶏肉に、旬の野菜をたっぷり添えてボリュームたっぷりのサラダ仕立てにしました。スパイシーなチキンと、フレッシュな野菜の相性はぴったりで食のすすむ一品です。冷めてもおいしいので、テイクアウトのお惣菜、お弁当のおかずにも便利な一品です。

※提供価格は、参考までにお伺いしたものです。

[ 協力:ユウキ食品株式会社 ]

材料(2人分)

鶏モモ肉
1枚(約250g)
MCガラムマサラソース
100cc
レタス
1/2個
赤タマネギ(スライス)
1/2個
パプリカ(赤・黄、スライス)
1/2個
キュウリ(スライス)
1/2本
ラディッシュ(スライス)
1個
マヨネーズ
適量
※野菜は好みのものでOK

作り方

  • 1.鶏モモ肉は、「MC ガラムマサラソース」で1時間ほどマリネする。
  • 2.1は、150℃のオーブンで約15分、火が通るまでゆっくりと焼く。(肉の大きさによって焼き時間は調整する)
  • 3.皿にレタスを敷き、食べやすい大きさにカットした2をのせ、スライスした赤タマネギ、パプリカ、キュウリ、ラディッシュを添えマヨネーズをかける。