この検索機能は、レシピ名・レシピ説明・作り方・シェフ名・レストラン名・協力企業名を対象としています。
ご希望の検索結果が得られない場合、入力欄には、調べたい内容に近い言葉や単語を“出来るだけ短く具体的に”入力して検索してください。
検索のヒント

若鶏のふわふわカレー風味揚げ

下村邦和
元町SHIMOMURA
オーナーシェフ
店舗紹介

シェフのコメント

「マドラスカレー湿潤」は、フレークタイプでダマにならずに溶けやすいのがいいですね。辛味が強すぎず、うま味やコクがあるので、色々なメニューに活用できると思います。今回は天ぷらの衣にルウを加え、フワっとした食感の鶏のから揚げに仕立てました。鶏肉は醤油で洗って軽く下味を付ける程度にして、衣の風味で食べてもらうのがポイントです。

【提供価格:600円】 【原価:150円】
居酒屋の定番、鶏のから揚げを「マドラスカレー湿潤」でカレー風味にアレンジ。衣にフレークタイプのルウを混ぜ込むことで、揚げたときにスパイシーな香りがフワっと立ちのぼり、食欲をそそります。ビールのおつまみにぴったりの一品です。

※提供価格は、参考までにお伺いしたものです。

[ 協力:エバラ食品工業株式会社 ]

材料(1皿分)

鶏モモ肉
100g
醤油
大さじ1
小麦粉
適量
▼揚げ衣
卵黄
1個
マドラスカレー湿潤
大さじ1
100㏄
小麦粉
65g
レモン(飾り用)
適量
シシトウ(素揚げ)
1本

作り方

  • 1.鶏モモ肉はひと口大に切り、醤油をまぶして下味をつける。
  • 2.揚げ衣をつくる。溶いた卵黄に「マドラスカレー湿潤」を加えてよく混ぜたら、水と小麦粉を加えて混ぜ合わせる。
  • 3.1に小麦粉をまぶし、2にくぐらせて180℃の油で揚げる。
  • 4.3を器に盛り、素揚げしたシシトウとレモンを添える。

主な関連商品

  • エバラ食品 マドラスカレー湿潤