この検索機能は、レシピ名・レシピ説明・作り方・シェフ名・レストラン名・協力企業名を対象としています。
ご希望の検索結果が得られない場合、入力欄には、調べたい内容に近い言葉や単語を“出来るだけ短く具体的に”入力して検索してください。
検索のヒント

ポルペッティ(肉団子のトマト煮)

有馬邦明
Passo a Passo(パッソ・ア・パッソ)
オーナーシェフ
店舗紹介

シェフのコメント

「スーゴ ディ ポモドーロ」の、トマトのしっかりした味わいを生かして煮込み料理に仕立てました。肉団子は、合挽き肉を使う方が複雑なうま味を出せるのでおすすめです。ベーコンやサルシッチャなどを加えてもいいでしょう。また、肉団子には味噌を加えて味の濃度を調えることで、「スーゴ ディ ポモドーロ」で煮込んだ際に、内側と外側の両方から味が浸透して一体感のあるおいしさに仕上がります。香りのアクセントとしてセージやローズマリー、うま味をさらに高めるためにドライトマトを加えてもいいでしょう。

【提供価格:800円】 【原価:280円】
「ポルペッティ」は、肉団子をトマトソースで煮込むトスカーナの素朴な料理。「スーゴ ディ ポモドーロ」と鶏のブロードを合わせ、シンプルながら味わい深い一品に仕上げました。肉のうま味と、トマトソースの甘み、酸味がほどよく合わさって満足感の高いおいしさが生まれます。

※提供価格は、参考までにお伺いしたものです。

[ 協力:カゴメ株式会社 ]

材料(約2皿分)

▼肉団子(10個分)
合挽き肉(牛肉、豚肉、鶏肉などお好みで)
200g
ソフリット
大さじ2
ニンニク(すりおろし)
少々
全卵
1個
ローズマリー(刻んだもの)
適量
味噌
小さじ1.5
塩、コショウ
各適量
▼ソース
スーゴ ディ ポモドーロ
200g
鶏のブロード
100㏄
黄パプリカ
2個
黒粒コショウ(仕上げ用)
少々

作り方

  • 1.肉団子の材料をボウルに入れ、よく練ってピンポン球大に丸める。
  • 2.鍋に「スーゴ ディ ポモドーロ」、ブロードを入れて火にかけ、1の肉団子と黄パプリカを入れて弱火で30分ほど煮込む。
  • 3.2を器に盛り、黒粒コショウをふる。

主な関連商品

  • カゴメ ソフリット

  • カゴメ スーゴディポモドーロ