この検索機能は、レシピ名・レシピ説明・作り方・シェフ名・レストラン名・協力企業名を対象としています。
ご希望の検索結果が得られない場合、入力欄には、調べたい内容に近い言葉や単語を“出来るだけ短く具体的に”入力して検索してください。
検索のヒント

さんまのソテーとじゃがいものガレット ガパオソース

平尾光司
ビストロエビス
オーナーシェフ
店舗紹介

シェフのコメント

バジルやナンプラーの風味がきいた「ガパオソース」をディップ感覚で食べられるメニューがあったら面白いのではと思い、淡白な味わいのジャガイモと組み合わせてみました。ジャガイモは様々な素材と相性がよいので、中に入れる素材は他の青魚や白身魚などお好みで。セルクルに入れて焼くと見た目もおしゃれで、ワンランク上のメニューに仕上がります。

【提供価格:900円】 【原価:200円】
カリカリと香ばしいジャガイモの間に隠れているのは、香ばしくソテーしたサンマ。生クリームとマヨネーズ、ガパオソースを合わせたソースはマイルドでスパイシーなディップ風で、青魚の香りと旨みと見事にマッチ。ナンプラーの風味とバジルの香りがアクセントにきいています。

※提供価格は、参考までにお伺いしたものです

[ 協力:ユウキ食品株式会社 ]

材料(2人分(直径7cmのセルクル2個分))

サンマ
1/2尾
オリーブオイル
適量
ジャガイモ
200g
生クリーム
20g
ガパオソース
100g
マヨネーズ
20g

作り方

  • 1.サンマは3枚におろして骨と皮をのぞき、オリーブオイル適量をしいたフライパンで軽くソテーする。
  • 2.ジャガイモはせん切りにし、オリーブオイルをぬった直径7cmのセルクルに1/4量ずつ入れる。1のサンマをのせ、はさむようにして残りのジャガイモをのせる。
  • 3.フライパンにオリーブオイル適量を熱し、2のセルクルを並べて中火で両面に焼き色がつくまでこんがりと焼く。
  • 4.生クリームを軽く泡立て、ガパオソース、マヨネーズを加えて混ぜ合わせる。
  • 5.器に4のソースを敷き、焼き上がった3を盛る。