この検索機能は、レシピ名・レシピ説明・作り方・シェフ名・レストラン名・協力企業名を対象としています。
ご希望の検索結果が得られない場合、入力欄には、調べたい内容に近い言葉や単語を“出来るだけ短く具体的に”入力して検索してください。
検索のヒント

辛くない麻婆豆腐

森 孝彦
チャイニーズテラス LouRon
料理長
店舗紹介

シェフのコメント

「オイスターソース(国産カキエキス使用)」は、カキのうま味と深い味わいが凝縮されて非常に満足感の高い調味料です。今回は、このマイルドな味わいを生かして“辛くない麻婆豆腐”に仕立てました。辛味は仕上げに加えるラー油のみなので、客席でお客さまに調整していただいてもいいでしょう。粉唐辛子や山椒などを加えると、より本格的な味になります。

【提供価格:1,400円】 【原価:106円】
豆板醤の代わりに、「オイスターソース(国産カキエキス使用)」を使うことで、ピリ辛ではなくオイスターソースのうま味やコクが引き立つ、マイルドな麻婆豆腐に。辛味は仕上げに加えるラー油で調整できるので、辛さの苦手な人や、子どもにも楽しめる一品です。

※提供価格は、参考までにお伺いしたものです。

[ 協力:ユウキ食品株式会社 ]

材料(2~3人分)

ネギ
30g
ワケギ
15g
豚挽き肉
50g
酒、醤油
各適量
豆腐
250g
化学調味料無添加のガラスープ(水で溶いたもの)
200cc
オイスターソース(国産カキエキス使用)
30cc
水溶き片栗粉
適量
ごまラー油
適量

作り方

  • 1.ネギはみじん切りに、ワケギはひと口大に切る。
  • 2.フライパンに油(分量外)をひいて豚ひき肉を炒め、酒、醤油で味を調える。
  • 3.豆腐は2㎝角に切り、ゆでる。
  • 4.「化学調味料無添加のガラスープ」(水で溶いたもの)に「オイスターソース(国産カキエキス使用)」を合わせて火にかけ、3と2を加えて軽く煮る。
  • 5.4に1を加え、水溶き片栗粉で強めにとろみをつける。
  • 6.仕上げに「ごまラー油」(またはゴマ油とラー油)を加える。