プーレ・オ・ビネーグル 若鶏のワインビネガー煮込み

榊原 大輔
レストランサカキ
オーナーシェフ
店舗紹介

シェフのコメント

フランスの古典的な煮込み料理を、「トマトソース濃縮タイプ」を使って簡単なレシピにアレンジしました。通常は生のトマトを湯むきして煮込んで作るのですが、季節によりトマトの甘みや水分量が異なるので限られた修業経験だと味にブレが出てしまいます。その点、この「トマトソース濃縮タイプ」を使えば年間を通して均一レベルの味を提供でき、さらに原価も安定します。濃縮タイプなので短時間でトマトの旨みをしっかり鶏肉にのせることができ、煮込み料理には最適で本格的な味を手軽に再現できます。

【提供価格:1,700円】 【原価:400円】
ワインビネガーとトマト、ニンニクで骨付きの鶏肉を煮込んだクラシカルなフランス料理。トマトの凝縮した旨みと、ビネガーのスッキリとした酸味、ニンニクの風味が三味一体となったおいしさが魅力です。煮込んだニンニクをピューレにしてソースの濃度を高め、仕上げにバターと生クリームでコクを加え、リッチな味わいに仕上げました。

※提供価格は、参考までにお伺いしたものです。

[ 協力:カゴメ株式会社 ]

材料(4人分)

骨付き鶏モモ肉
3枚
ニンニク
1株
タマネギ(みじん切り)
1/2個
小タマネギ
3個
赤ワインビネガー
大さじ3
トマトソース濃縮タイプ
大さじ2と1/2
チキンブイヨン
適量
マッシュルーム
2個
バター
10g
生クリーム
20cc
手打ちパスタ
30g
適量
コショウ
適量
サラダ油
適量

作り方

  • 1.骨付き鶏モモ肉に塩、コショウをふり、サラダ油を熱した鍋に入れて両面を焼く。
  • 2.かたまりのニンニクとタマネギのみじん切り、小タマネギを加え、蓋をして火を通す。小タマネギがやわらかくなったら赤ワインビネガー、トマトソース濃縮タイプを加える。ひたひたの量のチキンブイヨンを加え、蓋をして10~15分ゆっくりと火を入れる。
  • 3.鶏肉に火が通ったら鶏肉と小タマネギ、ニンニクを取り出し、残ったソースをシノワで濾す。取り出したニンニクは裏ごししてピューレ状にし、濾したソースと合わせる。
  • 4.③のソースにマッシュルームを加え、バター、生クリームを加えて味をととのえる。
  • 5.器に鶏肉をカットして盛り、茹でた手打ちパスタを添え、④のソースをかける。

主な関連商品

  • カゴメ トマトソース濃縮タイプ