この検索機能は、レシピ名・レシピ説明・作り方・シェフ名・レストラン名・協力企業名を対象としています。
ご希望の検索結果が得られない場合、入力欄には、調べたい内容に近い言葉や単語を“出来るだけ短く具体的に”入力して検索してください。
検索のヒント

天使の海老の春巻き ケチャップヌーベ

榊原 大輔
レストランサカキ
オーナーシェフ
店舗紹介

シェフのコメント

ヌーベは「雲」という意味で、その名の通りふわっとした食感が特徴。今回は、ケチャップにメレンゲとゼラチンを加えることでフワッとしたやさしい口当たりながらも、時間が経ってもだれにくいソースに仕上げました。ケチャップよりも軽い味わいと食感で素材の味をより生かすことができるので、ディップ風に野菜につけて食べるのはもちろん、揚げ物のソースとしても様々な素材と相性がよいと思います。

【提供価格:1,260円】 【原価:400円】
天使のエビを大葉とともにパートブリックで巻いて揚げ、ケチャップで作ったトマトのヌーベをソースとして添えました。パリッと香ばしいパートブリックでエビの旨みを包み込み、大葉の香りでさっぱりとした後味に仕上げました。軽やかなヌーベをつけるとトマトの酸味が揚げ物の重たさを和らげ、さっぱりと食べられるのも魅力です。

※提供価格は、参考までにお伺いしたものです。

[ 協力:カゴメ株式会社 ]

材料(1皿分)

天使のエビ
3尾
大葉
1枚
パートブリック
1/2枚
キュウリ
1/2本
オリーブオイル
適量
▼ケチャップヌーベ(作りやすい分量)
トマトケチャップ
200g
板ゼラチン
16g
300cc

作り方

  • 1.ケチャップヌーベを作る。ケチャップと水を合わせ、1:4に分ける。
  • 2.①のうち、少ない分量のほうを軽く温め、分量外の水で戻した板ゼラチンを加えて溶かす。
  • 3.②をボウルにうつし、氷水を張ったボウルをあてて冷ましながらハンドミキサーで撹拌する。泡立ってきたら、残りの①を少しずつ加えながら撹拌を続け、ムース状にする。
  • 4.天使のエビは頭と殻をとり、細切りにした大葉とともにパートブリックで巻いて竹串で止め、揚げる。頭も素揚げする。
  • 5.器にオリーブオイルでソテーしたキュウリを盛り、④をのせる。別皿に③のケチャップヌーベを盛る。

主な関連商品

  • カゴメ トマトケチャップ