この検索機能は、レシピ名・レシピ説明・作り方・シェフ名・レストラン名・協力企業名を対象としています。
ご希望の検索結果が得られない場合、入力欄には、調べたい内容に近い言葉や単語を“出来るだけ短く具体的に”入力して検索してください。
検索のヒント

冷たい親子丼!

野永 喜三夫
日本橋 ゆかり
三代目
店舗紹介

シェフのコメント

丼=温かいメニューという印象ですが、夏向けのおいしい冷製丼を作りたいと思ってこのメニューを考えました。鶏そぼろには、洋の「クノール®チキンコンソメ」と和の「ほんだし®かつおだし」をうま味のベースとして加えることで、奥行きのある味わいに仕立てています。作り置きができるので、急な注文にもすぐに対応できて便利です。鶏そぼろは、冷蔵保存するとだしが煮こごってゼラチン状になり硬くなるので、提供直前によく混ぜるのがおいしく仕上げるコツです。

【提供価格:800円】 【原価:150円】
冷やご飯に卵を混ぜ込み、冷たい鶏そぼろをトッピングした“夏の親子丼”。「クノール®チキンコンソメ」と「ほんだし®かつおだし」のうま味が浸透した鶏そぼろと、とろりとした卵ご飯の相性は意外なおいしさです。ガラスの器で涼しげに提供するのが効果的。

※提供価格は、参考までにお伺いしたものです。

[ 協力:味の素株式会社 ]

材料(4人分)

▼鶏そぼろ
鶏挽き肉
300g
70g
「クノール®チキンコンソメ」
2g
「ほんだし®かつおだし」
1g
みりん
50g
醤油
30g
冷やご飯
800g
4個
「味の素KK丸鶏使用がらスープ」
4g
刻み海苔、粉山椒、アサツキ
各適量

作り方

  • 1.鶏そぼろの材料をすべて鍋に入れてよく混ぜ合わせ、火にかけて水分がなくなるまで炒りつけたら、よく冷やしておく。
  • 2.冷やご飯(1人分200g)に、「味の素KK丸鶏使用がらスープ」1g、卵1個を加えてよく混ぜる。
  • 3.2を器に盛り、よく混ぜてなめらかにした1を50gのせ、刻み海苔、小口に切ったアサツキを添え粉山椒をふる。

主な関連商品

  • 味の素 「クノール® チキンコンソメ」

  • 味の素 「ほんだし® かつおだし」