この検索機能は、レシピ名・レシピ説明・作り方・シェフ名・レストラン名・協力企業名を対象としています。
ご希望の検索結果が得られない場合、入力欄には、調べたい内容に近い言葉や単語を“出来るだけ短く具体的に”入力して検索してください。
検索のヒント

スパイスロール フライ寿司!

野永 喜三夫
日本橋 ゆかり
三代目
店舗紹介

シェフのコメント

「セミセパ®」シリーズは、完成度の高い味が魅力で使い勝手のよさがあります。ほかの調味料はあまり足さない方が、ドレッシング自体のおいしさが生かせますね。今回は、クセがなくほどよい酸味がある「セミセパ®」白ドレッシングに、「ほんだし®こんぶだし」でやさしいうま味をプラスして洋風のすし飯に仕立てました。スモークサーモンやアボカド、チーズなどの素材とよく馴染んで、親しみのある味わいになります。柿の種の衣はたっぷりつけるのがポイント。もっと手軽に作りたい場合は、パン粉をまぶしてもいいでしょう。

【提供価格:1,500円】 【原価:300円】
砕いた柿の種を表面につけてカラリと揚げたロール寿司。表面のカリカリと香ばしい食感と、ほどよい酸味のしっとりしたすし飯のコントラストがおいしさのポイントです。「セミセパ®」白ドレッシングと「ほんだし®こんぶだし」を混ぜ込んでつくった、爽やかな酸味のすし飯がスモークサーモン、チーズ、アボカドなどの具材の味わいを引き立てます。

※提供価格は、参考までにお伺いしたものです。

[ 協力:味の素株式会社 ]

材料(2本分)

ご飯
300g
「セミセパ®」白ドレッシング
30g
「ほんだし®こんぶだし」
1g
プロセスチーズ
60g
スモークサーモン
60g
アボカド
60g
海苔
大2枚
柿の種(砕いたもの)
50g
柿の種のピーナッツ(刻んだもの)
20g
天ぷら用うす衣
適量

作り方

  • 1.ご飯に、「セミセパ®」白ドレッシングと「ほんだし®こんぶだし」を加えてよく混ぜる。
  • 2.巻き簾に海苔を置いてご飯(1本分150g)を均一に広げ、中央に棒状に切ったチーズ、アボカド、スモークサーモン、砕いたピーナッツを置いて手前から巻く。
  • 3.2の海苔巻きに天ぷら用のうす衣をつけて砕いた柿の種をまぶし、170℃の油でカリッと揚げる。
  • 4.3のフライ寿司を、8等分に切って皿に盛る。

主な関連商品

  • 味の素 「セミセパ®」白ドレッシング

  • 味の素 「ほんだし® こんぶだし」