この検索機能は、レシピ名・レシピ説明・作り方・シェフ名・レストラン名・協力企業名を対象としています。
ご希望の検索結果が得られない場合、入力欄には、調べたい内容に近い言葉や単語を“出来るだけ短く具体的に”入力して検索してください。
検索のヒント

ナスとトマトの中華風炒め

栖原 一之
龍圓
オーナーシェフ
店舗紹介

シェフのコメント

一見するとどこにでもあるような中華の炒め物ですが、食べるとちょっと新しい、そんな料理をイメージして考えました。ソースにはトマトケチャップを隠し味程度に加え、トマトの甘みやコクを生かして奥行きのある味わいに。ナスは、高温の油に入れて表面がキツネ色に色づくまでカラッと揚げるのが、香ばしさを引き出すポイントです。さらに、味をしっかり含ませるため、炒める際はナスにソースの味がなじんでから水溶き片栗粉を加えるようにするとよいでしょう。

【提供価格:740円】 【原価:220円】
油を吸わせたナスの旨みと、トマトのさわやかな酸味を組み合わせた、野菜が主役の炒め物です。醤油や老酒、豆鼓などを合わせて作る中華テイストのソースにトマトケチャップをほんの少し加え、ご飯に合うコクのある味に仕上げました。さらに、トマトと相性のよいバジルとゴマ油を仕上げに加え、香りのよさをプラスしました。

※提供価格は、参考までにお伺いしたものです。

[ 協力:カゴメ株式会社 ]

材料(1皿分)

ナス
2本
揚げ油
適量
トマト
1個
ニンニク(すりおろす)
小さじ1/2
長ネギとショウガのみじん切り
小さじ1
豆鼓
小さじ1
バジル
適量
水溶き片栗粉
小さじ1
ゴマ油
小さじ1
▼タレ
醤油
大さじ1
老酒(または酒)
大さじ1
鶏ガラスープ
大さじ2
トマトケチャップ
大さじ1
砂糖
大さじ1/2

作り方

  • 1.ナスは短冊切りにし、高温の油できつね色になるまで揚げる。
  • 2.トマトは湯むきして種を取り、ざく切りにする。
  • 3.油通しした鍋にニンニクと長ネギ、ショウガ、豆鼓を入れて火にかける。
  • 4.タレの材料を合わせて加え、全体になじませる。
  • 5.ナスとトマトを加えてさっと温める程度に火を入れ、最後にバジルを加える。
  • 6.水溶き片栗粉を加えてとろみをつけ、ゴマ油を加えて香りをつける。

主な関連商品

  • カゴメ トマトケチャップ特級