この検索機能は、レシピ名・レシピ説明・作り方・シェフ名・レストラン名・協力企業名を対象としています。
ご希望の検索結果が得られない場合、入力欄には、調べたい内容に近い言葉や単語を“出来るだけ短く具体的に”入力して検索してください。
検索のヒント

料理人一覧

Wakiya一笑美茶樓
料理長
小澤 善文
レシピ紹介『タロ芋しるこのココナッツワッフル』
ベルギーワッフルは、イーストを加えて発酵させるという「手間がかかる」印象がありましたが、この「ベルギーワッフルミックス」は粉と牛乳や卵を合わせるだけなので、パティシエがいないお...
▶ 店舗紹介
日本橋 ゆかり
三代目
野永喜三夫
レシピ紹介『大豆のフレンチトースト』
「アペックス1000」の、コロンとした可愛らしい形状を生かして、意外性のあるフレンチトーストに仕立てました。「アペックス1000」は、卵液の味をしっかりと中まで浸透させるため、下処理を...
▶ 店舗紹介
元赤坂 ながずみ
店主
小河 雅司
レシピ紹介『鯛かぶととトック鍋 あごと貝柱のぽん酢添え』
「化学調味料無添加の貝柱だし」は、ほどよい味わいなので、他のだしと合わせて使うことで味に厚みを出すことができます。今回は、かつお、昆布だしと合わせて鍋地として使い、鯛の旨みを引...
▶ 店舗紹介
Cafe & Dining SCENE
シェフ
大澤 雄一
レシピ紹介『夏野菜のグリル アンチョビとトマトのドレッシング』
シンプルにグリルするだけでおいしい夏野菜を主役にした野菜料理を作りたいと思い、それに合うドレッシングは何かと考えたときに思い浮かんだのが、アンチョビを使った味付けでした。バーニ...
▶ 店舗紹介
カフェ・カンパニー株式会社
WIRED CAFE事業部 副部長 商品開発ディレクター
小澤ジロー
レシピ紹介『カリフラワーのステーキ withズッキーニソテーとグレモラータ』
カリフラワーは縦半分に切ったら約1.5cmの厚さにスライスしてステーキとして楽しめる大胆な形状にカット。この形だと塩をふってもなかなか味がのらないので、塩水をスプレーして下味を付ける...
▶ 店舗紹介
La BOMBANCE(ラ・ボンバンス)
オーナーシェフ
岡元 信
レシピ紹介『蒸し豚春キャベツ巻き 特製味噌添え』
中華調味料甜面醤と韓国調味料コチジャンを合わせてみたらどうなるのか。これが発想の原点でした。そこに日本の田舎味噌、あたりゴマを加え、旨みをさらに出すために化学調味料無添加のガラ...
▶ 店舗紹介
日本料理 雄
店主
佐藤雄一
レシピ紹介『マグロの目玉 黒胡椒焼』
マグロの目玉は、やはりゼラチン質のおいしさが一番の魅力。これをおいしく食べていただくには、煮付けが最適です。今回は、生で質の良い素材の味わいを引き立たせたかったので、煮込み時間...
▶ 店舗紹介
パッソ・ア・パッソ (Passo a Passo)
オーナーシェフ
有馬 邦明
レシピ紹介『白レバーととうもろこしのフリッタータ』
コース料理の最初のひと皿として考えました。フリッタータのベースに加えたオニオンソテーやコーンピューレーは、自家製にしようとすると非常に手間がかかるアイテムです。ですから、自家製...
▶ 店舗紹介
リストランテ ダ フィオーレ
オーナーシェフ
眞中 秀幸
レシピ紹介『ビステッカ ピッツァイオーラ風』
「トマトソース濃縮タイプ」は、トマトソースを煮詰める手間を軽減したい時や、素材に負荷をかけずに仕上げたい料理に向いていると感じ、その商品特性を生かして考えたのがこのメニューです...
▶ 店舗紹介
神楽坂 芝蘭
厨師
廣木 臣尚
レシピ紹介『エビとフルーツのさっぱり炒め』
エビとフルーツを、「セミセパ®」レモンドレッシングのソースで炒め、うま味、甘み、酸味の一体感を出しました。「セミセパ®」レモンドレッシングは、爽やかな酸味と甘みがあるので、それを...
▶ 店舗紹介
La BOMBANCE(ラ・ボンバンス)
料理長
岡元 信
レシピ紹介『トマト瓜二つ』
冷やして提供することで一層おいしく食べられると思います。ただ、冷やし過ぎると硬くなるので、白玉は食べる直前に入れるのが良いでしょう。トマトは、コンポートのほうが良いかもしれませ...
▶ 店舗紹介
日本料理 雄
店主
佐藤 雄一
レシピ紹介『白身魚のふわふわチーズ焼き』
魚がメインの和惣菜は、煮魚や焼き魚など地味になりがち。そこで、見た目も華やかで思わず食べたくなるような魚料理をと考えました。チーズの味が濃厚なので、淡白な白身魚や貝類、鶏肉など...
▶ 店舗紹介