料理人一覧

銀座洋食 三笠會館 池袋パルコ店
料理長
佐々木雅浩
レシピ紹介『豚肉のピカタ トマトソース』
「スーゴディポモドーロ」は、トマトの爽やかな風味が感じられる、とてもクオリティの高いソースだと思います。今回は、当店で仕込んでいる「ナポリタンソース」のベースに使いました。味の...
▶ 店舗紹介
kawara CAFE&DINING 銀座
統括料理長
村上 弥
レシピ紹介『牛ランプ肉のグリル トマトのグレービーソース』
「トマトソース濃縮タイプ」の、トマトらしい酸味や重層的な旨みを生かすために、“王道”のステーキソースに仕立てました。当店では、たまり醤油や赤ワイン、ニンニクなどを合わせた和風の自...
▶ 店舗紹介
ラ・カンパーニュ
シェフ
北岡飛鳥
レシピ紹介『鶏もも肉のフリカッセ』
「減塩ガラスープ」は、塩分をカットしていますが物足りなさはなく、鶏のうま味とコクがしっかりと感じられるのがいいですね。今回は、鶏肉のうま味を引き立たせ、より深みのある味わいにし...
▶ 店舗紹介
トミーノ ラ カーザ ノストラ
オーナーシェフ
石田 智人
レシピ紹介『彩りフルーツとスモークサーモンのカルパッチョ コーディアルジュレ添え』
「有機コーディアル エルダーフラワー」は香りがよく、ほのかな甘味も感じられるので、フルーツと組み合わせたら面白いのではと考えました。今回はそこにスモークサーモンで香りのアクセン...
▶ 店舗紹介
カフェ・カンパニー株式会社 フードデザイン本部
商品開発室
杉山 瑞代
レシピ紹介『シャキシャキ野菜と蒸し鶏の生春巻き』
カゴメ「野菜にかけるトマぽん」は、醤油の風味とポン酢の酸味がきいた和風テイストの味わいなので、生春巻きのような和食以外のアジア料理と合わせると、一味違った味が楽しめます。トマト...
▶ 店舗紹介
礼華 青鸞居
オーナーシェフ
新山 重治
レシピ紹介『揚げ豆腐とホタテ貝のXO醤煮込み』
「XO醤」は、辛みがしっかりしていて深みのある味が魅力ですね。今回は、揚げ豆腐とホタテなどを具材に土鍋煮込みのスタイルにしました。魚貝類と相性が良い調味料なので、エビやイカでもお...
▶ 店舗紹介
サンシャインクルーズ・クルーズ
料理長
杉山 隆之
レシピ紹介『白身魚と豆腐の香味野菜蒸し 温野菜サラダ仕立て』
「焼肉のたれ 醤油味」とポン酢の組合せは、日頃からよく使う手法です。旨みがありながらも後味がすっきりとするので肉や魚、野菜などどんな食材 とも相性がよく、白身魚をあらかじめ漬け込...
▶ 店舗紹介
アガリコ
店長
飯泉 温子
レシピ紹介『台湾まぜそば』
この「怪味ソース」は、辛み、甘み、酸味がとてもうまくまとまっているので、深い味わいのまぜそばに仕上がったと思います。肉味噌は、粗挽きのものを使うことがポイント。ごはんにのせたり...
▶ 店舗紹介
鈴なり
店主
村田 明彦
レシピ紹介『松風 抹茶とあずき入り』
「松風」は和菓子の一つで、本来は小麦粉に砂糖や白味噌を練り込み、発酵させてから大きな円形に焼き上げ、短冊に切り分けていただきます。今回は「バラエティパンケーキミックス」をベース...
▶ 店舗紹介
日本料理 雄
店主
佐藤雄一
レシピ紹介『マグロ 脳天刺し 黄味山葵おろし和へ』
マグロの脳天は、個人的に大好きな部位なのですがなかなか手に入らない。しかも冷凍ではなく”生”なので、ドリップでおいしさも流れ出にくいですね。こういった素材が“生”で手に入ることはメ...
▶ 店舗紹介
Passo a Passo(パッソ・ア・パッソ)
オーナーシェフ
有馬邦明
レシピ紹介『白身魚のマリネ トマトドレッシング』
「スーゴ ディ ポモドーロ」は、トマトの甘みと、しっかり煮込んだ落ち着いた味わいがあるのが魅力。味のベースが調っているので、色々な料理にアレンジしやすいですね。今回は、ヴィネガー...
▶ 店舗紹介
Corazon Kitchen.inc
代表取締役
長岡謙太郎
レシピ紹介『カジキマグロとオクラのマーボー』
「CookDo®」麻婆豆腐用は、豆鼓の香りが立っていて、辛味だけでなく奥行きのある味わいが特徴です。今回は、素材をオリーブオイルで炒めてから「CookDo®」麻婆豆腐用を加えて強火でサッと煮...
▶ 店舗紹介