料理人一覧

乃木坂 しん
店主
石田伸二
レシピ紹介『彩り野菜の揚げ浸し』
「化学調味料無添加のえびだし」は、バランスの良いうま味が特徴です。野菜の甘みとも相性が良いですね。私は、野菜を炊くときにうま味をプラスするために干しエビを加えることがあるのです...
▶ 店舗紹介
クーニーズ・アソシエ
トータルプロデューサー
青島 邦彰
レシピ紹介『牛すじとトマトのスパイス醤油煮込』
牛スジの煮汁は、「クノール® ビーフコンソメ」でベースの味を作り、「GABAN® スパイスソース」黒胡椒&ガーリックオニオン醤油を加えてアクセントを効かせました。スパイスソースは、煮込ん...
▶ 店舗紹介
食幹
オーナーシェフ
佐藤 幹
レシピ紹介『トッポギのゴーヤチャンプルー』
一般的なゴーヤチャンプルーはだしやカツオの風味を生かして調味しますが、ガーリックステーキシーズニングを使うとグンと香りが増し、旨みもアップします。粗挽きガーリックの風味が強いの...
▶ 店舗紹介
店主
佐藤 雄一
レシピ紹介『もちトマトチーズ焼き』
和食の定番である餅を手軽にできる目新しいアレンジにしてみようと考えました。例えば、このソースをご飯の上に載せたり、焼きリゾットにアレンジするのも面白いと思います。「トマみそ」は...
▶ 店舗紹介
赤坂四川飯店 本店
料理長
鈴木 広明
レシピ紹介『鶏手羽先の醤油煮込み オイスター風味』
「化学調味料無添加のオイスターソース(国産カキエキス使用)」は、オイスターソース特有のカキ臭さがなく、旨みが濃厚で雑味のない味わい。塩分も控えめなので、今回のように鶏や魚の煮込...
▶ 店舗紹介
麻布長江 香福筵
田村亮介
田村 亮介
レシピ紹介『スズキのお頭・トッポギ・ピータン 白湯煮込み』
トッポギというと、醤油や甘辛い味付けのイメージが強いですよね。そこで、もっとトッポギのお米の味を生かすような味付けを…という思いからこの料理を考えました。白湯スープは、本来は鶏や...
▶ 店舗紹介
BAR de ESPANA Pero(バル デ エスパーニャ ペロ)

(株)グラナダ スペイン料理部門統括シェフ
新井 隆
レシピ紹介『豚肉の炊き込みご飯』
私が修業したスペインの地中海沿岸都市・アリカンテの店では、よく炊き込みご飯を作ってテイクアウトで販売していました。元々は乾燥パプリカで味付けしますが、今回は風味が似ているドライ...
▶ 店舗紹介
ビストロQ
オーナーシェフ
山下 九
レシピ紹介『サバのポアレ 夏野菜のバジル和え添え サルサソース スモークの香り』
脂がのったサバのカリッと香ばしい味わいと、サルサソースは相性抜群の組み合わせ。サルサソースのほどよい辛みや酸味が、サバの旨みを引き立ててヘルシー感のある味わいになります。ソース...
▶ 店舗紹介
赤坂璃宮
オーナーシェフ
譚 彦彬
レシピ紹介『カキのオイスターソース煮込み』
オイスターソースは広東料理で使われるポピュラーな調味料の一つで、魚介や野菜を煮込んだり炒めたりするのに使う万能調味料。とりわけオイスターソースの原料であるカキとの相性は抜群で、...
▶ 店舗紹介
リストランテ ダ フィオーレ
オーナーシェフ
眞中 秀幸
レシピ紹介『ビステッカ ピッツァイオーラ風』
「トマトソース濃縮タイプ」は、トマトソースを煮詰める手間を軽減したい時や、素材に負荷をかけずに仕上げたい料理に向いていると感じ、その商品特性を生かして考えたのがこのメニューです...
▶ 店舗紹介
ソルト・バイ・ルークマンガン
副料理長
鈴木勇一
レシピ紹介『ラムロインとオイスターのキルパトリック オペラハウス仕立て』
一目見てオーストラリアを感じられるよう、オーストラリアの広大な大地をイメージした器、シドニーを代表する世界遺産のオペラハウスをモチーフとして料理を組み立てました。タスマニア独特...
▶ 店舗紹介
コントワール ミサゴ
オーナーシェフ
土切 祥正
レシピ紹介『ライスペーパーのアンドゥイエット仕立て』
ライスペーパーを使って、何か面白い料理ができないかと考えたのがこの料理。メイン素材のラム肉は、北海道から一頭買いで内臓も一緒に仕入れており、それを使ってこのアンドゥイエットを作...
▶ 店舗紹介