料理人一覧

szechwan restaurant陳
四川飯店グループ取締役総料理長
菰田欣也
レシピ紹介『豚卵オイスターソース炒め』
卵と豚肉、キクラゲの素材感をストレートに生かし、オイスターソースで味をまとめたシンプルな炒め物です。「化学調味料無添加オイスターソース」はパンチのある味わいで少量で料理にコクを...
▶ 店舗紹介
リストランテ濱﨑
オーナーシェフ
濱﨑龍一
レシピ紹介『花ズッキーニとエビのリゾット』
イタリア料理でも鶏のだしは一番オーソドックス。オールマイティに色々な料理に使います。「化学調味料無添加のガラスープ」は、これひとつで味を決めることもできますし、うま味のサポート...
▶ 店舗紹介
中華香彩ジャスミン 広尾本店
総料理長
山口祐介
レシピ紹介『簡単チーズカレー焼売』
「厨房応援団 伽哩だれ」は、複数のスパイスの風味がきいた大人の味わい。何も調味料を加えずとも、手軽にスパイシーなカレー風味を出すことができます。今回は、誰もが好きなカレーとチー...
▶ 店舗紹介
樂旬堂 坐唯杏 本店
CEO兼総料理長
武内 剋己
レシピ紹介『オイスターソースの砂肝カルモ蒸し』
酒の肴として人気の高い砂肝を印象的な味に仕上げたいと思い、“カルモ蒸し”の手法にオイスターソースを使ってみました。「CookDo® オイスターソース」は、まろやかで上品な味わいが魅力。酢...
▶ 店舗紹介
ナチュラルチャイニーズレストラン エッセンス
オーナーシェフ
薮崎 友宏
レシピ紹介『黒豚の冷しゃぶ カニ肉とカブのみぞれソース』
「化学調味料無添加 味玉」はスープや炒め物に用いるのが一般的だと思われますが、それ以外の使い方ができないかと考えたのがこのメニューです。「化学調味料無添加 味玉」の旨みは濃厚な...
▶ 店舗紹介
ル・マンジュ・トゥー
オーナーシェフ
谷 昇
レシピ紹介『オールシーズニング風味の鶏肉のヴィネガー煮』
多種類のスパイスをブレンドした「MCオールシーズニング」の風味を生かし、南仏風の鶏肉の煮込みに仕立てました。オールシーズニングには塩もブレンドされているので、下味の塩は軽めにしま...
▶ 店舗紹介
モルソー
オーナーシェフ
秋元さくら
レシピ紹介『白身魚のやわらかチリ煮込み』
「きわだつ芳醇」はミルク感をしっかりと感じられるので、スパイシーな味付けの料理と一緒に味わいたいと考えました。また、トマトの酸味もヨーグルトと相性がよく、お互いの味を高めてくれ...
▶ 店舗紹介
トミーノ ラ カーザ ノストラ
オーナーシェフ
石田 智人
レシピ紹介『フレンチドレッシングのエビアヒージョ』
「MCセパレートフレンチドレッシング」の甘酸っぱい風味がマリネ液に似た印象を受けたので、野菜とエビを炒めたところに「MCセパレートフレンチドレッシング」を加え、一風変わったアヒージ...
▶ 店舗紹介
カフェ・カンパニー株式会社
WIRED CAFE事業部 副部長 商品開発ディレクター
小澤ジロー
レシピ紹介『カリフラワーのステーキ withズッキーニソテーとグレモラータ』
カリフラワーは縦半分に切ったら約1.5cmの厚さにスライスしてステーキとして楽しめる大胆な形状にカット。この形だと塩をふってもなかなか味がのらないので、塩水をスプレーして下味を付ける...
▶ 店舗紹介
知味 竹爐山房
総料理長
山本 豊
レシピ紹介『塩漬け肉のサラダ <白切鹹肉> (パイチエシェンロウ)』
“トマぽんジュレ”は、濃度があるので絡みやすく、ソースとして面白いですね。トロ味が安定していて、その他のオイルや調味料と合わせても、ゼリー感を保てます。フルーツソース風に甘味を足...
▶ 店舗紹介
ビストロQ
オーナーシェフ
山下 九
レシピ紹介『海老とトマトのびっくりムース アーティチョークソース』
エビのムースの穏やかな甘みや旨みと、トマトコラーゲンの適度な酸味は相性抜群。エビの他にもホタテや白身魚のムースなどと合わせてもよいでしょう。だしを使わなくても、素材の旨みのみで...
▶ 店舗紹介
なすび亭
店主
吉岡 英尋
レシピ紹介『エビとレンコンとナスのあんかけスパゲッティ』
秋野菜のナスとレンコンをエビと取り合わせ、ほんのり甘いお醤油味のあんかけスパゲッティに仕上げました。パスタのゆで汁の代わりに酒を加え、まろやかな味わいに。エビから出る旨みを生か...
▶ 店舗紹介