この検索機能は、レシピ名・レシピ説明・作り方・シェフ名・レストラン名・協力企業名を対象としています。
ご希望の検索結果が得られない場合、入力欄には、調べたい内容に近い言葉や単語を“出来るだけ短く具体的に”入力して検索してください。
検索のヒント

料理人一覧

アガリコ
店長
飯泉 温子
レシピ紹介『ラムのスペアリブとパクチーライス』
女性に人気のパクチーを使った、ボリューム感のあるライスプレートです。「パクチードレッシング」には油が入っているので、お米と一緒に炊くとツヤが出て、チャーハンのようなパラパラとし...
▶ 店舗紹介
東京バルバリ
グランシェフ
小池 俊一郎
レシピ紹介『カニ、トマト、キュウリのサラダ~タイのエッセンスで~』
“ヤムウンセンのたれ”は、乳製品にもよくあうと思います。そういったことからリコッタチーズを加えました。又、フルーツとの相性も良いと思います。塩味もしっかり効いているので、“生ハム”...
▶ 店舗紹介
渋谷「かざがぐるま」
料理長
阿仁屋 毅
レシピ紹介『生ハムとトマトの冷製ジュレパスタ』
冷製パスタの定番ということで、色々なトマト素材を組み合わせてみました。「トマト鍋の素」は、完熟トマトや香味野菜の旨みがあるので、味の深みを手軽に出すことが可能です。季節限定のお...
▶ 店舗紹介
炎丸酒場 五反田店
料理長
上林 真悟
レシピ紹介『鶏むね肉と彩り野菜のサラダ』
低カロリーの鶏むね肉と色鮮やかな野菜を取り合わせ、ヘルシー感を高めたサラダです。フレッシュなバジルの香りをアクセントに使ってカゴメ「野菜にかけるトマぽん」の風味をさらに引き立て...
▶ 店舗紹介
三年ぶた蔵 池袋豚舎 / 竹取百物語池袋店
料理長
小山 裕達
レシピ紹介『美明豚ソーセージの和風トマトクリームポトフ鍋』
和風だしとトマトの風味がきいている「トマトつゆ鍋の素」をベースに、クリームとバターでコクと洋風の風味をプラスしています。〆には、普通のパスタやペンネ、チーズを足してリゾットもお...
▶ 店舗紹介
樂旬堂 坐唯杏 本店
CEO兼総料理長
武内 剋己
レシピ紹介『豆乳醤油のカスタードディップ』
「ほんだし」の味と旨みをダイレクトに利用した一品です。ほんだしは、水に溶かなくても豆乳などの濃度がある素材に直接加えることができるので、ソースやディップを和風に仕上げたいときに...
▶ 店舗紹介
こんや
料理長
山下 正人
レシピ紹介『ロールサーモンの天ぷら バーニャカウダ風味』
バーニャカウダソースをパンにつけて食べたい!と思ったのが開発のきっかけです。そのままトーストにしては面白みがないので、ソースを中にぬって巻くことで食べやすくし、さらに揚げること...
▶ 店舗紹介
アガリコ
店長
飯泉 温子
レシピ紹介『ソフトシェルクラブのメキシカン生春巻』
「MCサルサシーズニング」に合うアジア食材を考えた時、ソフトシェルクラブを思いつきました。おいしくつくるポイントは、ソフトシェルクラブをかりっと揚げること。生野菜との相性がとても...
▶ 店舗紹介
まいか
調理部 部長
鮫島 隆徳
レシピ紹介『くらげとミニトマトの醤油麹マリネ』
「セミセパ®」すりおろし玉ねぎドレッシングは、玉ねぎの素材感やほどよい甘味が魅力。醤油味なので、だしや醤油麹を加えたマリネ液とよく合います。ドレッシングとしては味がしっかりとして...
▶ 店舗紹介
お好みたまちゃん 青山店
マネージャー 
間々田幸士
レシピ紹介『エスニック風海鮮ユッケ』
「コチジャン」とマグロの相性のよさから発想し、白身魚やタコなども加えて食べごたえのある海鮮ユッケに仕上げました。隠し味にナンプラーやオイスターソースを加えることで、醤油とは異な...
▶ 店舗紹介
発酵食堂 豆種菌
料理長
長野 真行
レシピ紹介『トマみそ塩麹漬け鶏もも肉の野菜巻き 山椒味噌ソース』
「トマみそディップソース」は洋風の味わいでありながら味噌が入っているので塩麹とも違和感なく調和し、麹だけで漬けるのとはひと味違った奥深い味を出すことができます。とくに鶏肉のよう...
▶ 店舗紹介
vivo daily stand 中野本店
取締役
花本 朗
レシピ紹介『炙りしめさばと2色ズッキーニのマリネ』
スペイン料理で、じゃがいもに酢漬けのさばを合わせるメニューがあります。甘みのある野菜と青魚の相性はとても良いので、甘みがあってほどよく酸味が効いた「2色ズッキーニのマリネ」とし...
▶ 店舗紹介