料理人一覧

日本料理 雄
店主
佐藤雄一
レシピ紹介『鮪 ホホ肉カツ丼』
マグロ=生食というイメージが強いですが、サッと炙ったり火を入れたりすることでも風味やうま味が増すのでおすすめです。ホホ肉は、クセがなくマグロらしいうま味が魅力。衣の外側に軽く火...
▶ 店舗紹介
銀座 たて野
料理長
舘野 雄二朗
レシピ紹介『おこげしるこ』
食材の性質を知ることで、イメージも広がって行くと思います。
▶ 店舗紹介
福わうち
オーナーシェフ
三宮 昌幸
レシピ紹介『鱈のさっと煮』
「クノール® スペシャルフィッシュブイヨン」は野菜の香りや味が加わっていて、和の魚のだしとはひと味違った複合的なうま味を打ち出すことができるのが魅力だと思います。今回は、サッと霜...
▶ 店舗紹介
賛否両論
店主
笠原 将弘
レシピ紹介『麻婆高野豆腐』
“和風の麻婆豆腐”というイメージで、高野豆腐を使ってみました。「CookDo®」麻婆豆腐用は、完成度の高いおいしさなので「ほんだし®かつおだし」で割る以外には、ほかの調味料は何も加えませ...
▶ 店舗紹介
元町SHIMOMURA
オーナーシェフ
下村 邦和
レシピ紹介『冷し担々サラダラーメン 』
「冷し担々麺スープ」は、濃厚なゴマの風味が生きていて棒棒鶏風のような味わいと感じたので、サラダ油と合わせるドレッシング的な使い方でサラダ感覚の冷やし麺を考えました。豚肉は沸騰し...
▶ 店舗紹介
鈴なり
オーナーシェフ
村田明彦
レシピ紹介『鮪エクストラバージンオリーブオイル醤油漬け 塩揉み春キャベツと塩昆布エクストラバージンオリーブオイル和えを添えて』
エクストラバージンオリーブオイルの風味がマグロの味わいと相性が良いと思う。漬けにオリーブオイルを使うことで、マグロがコーティングされ醤油が入りすぎず、程よい塩味となることもポイ...
▶ 店舗紹介
鈴なり
店主
村田 明彦
レシピ紹介『鍋焼きナポリタン』
ナポリタンを和食でアレンジし、みんなでワイワイ食べられる鍋料理にしたら楽しいのでは、と考えたメニューです。「オーマイVスパ2.1mm」は太麺なのでソースを吸ってものびにくく、鍋...
▶ 店舗紹介
日本橋ゆかり
三代目
野永 喜三夫
レシピ紹介『ハニーマスタードロール寿司』
「ハニーマスタードソース」の甘さとほのかな酸味を、和食にどう生かそうか……。そう考えたときにひらめいたのが、この一品。「酢飯作りの手間」がネックになっている飲食店でも、今回のよう...
▶ 店舗紹介
食幹
オーナーシェフ
佐藤 幹
レシピ紹介『ブリの韓国風ピリ辛照り焼き』
味付けは照り焼きだれをベースに、「韓国風辛味ソース」を合わせてコクや辛味をアップ。「韓国風辛味ソース」は醤油との相性がよいですし、ほんのり辛味があるのでブリやアンキモのような少...
▶ 店舗紹介
日本料理 雄
オーナーシェフ
佐藤雄一
レシピ紹介『ピリ辛茄子の冷やし茶碗蒸し』
通常、茶碗蒸しは蒸して時間が経つと離水して味が薄まってしまうのですが、トレハを加えると蒸す時にすが入りにくく、離水しにくいので冷めてもなめらかでだしの風味をしっかりと感じられる...
▶ 店舗紹介
銀座 六雁
料理長
秋山能久
レシピ紹介『煮穴子とバルサミコの香りのおこげ べっこうあん』
甘辛く炊いた煮アナゴとべっこうあんに、バルサミコ酢のスプレーで香りをつけたおこげを組み合わせてみました。バルサミコ酢の風味が好きで、店ではパン粉にスプレーしたものをお浸しや焼き...
▶ 店舗紹介
La BOMBANCE(ラ・ボンバンス)
オーナーシェフ
岡元 信
レシピ紹介『おい! スター かき揚げ』
中華調味料はバラエティに富み、旨みが凝縮されているので、おいしく、料理の創造性を広げますね。天衣にオイスターソースが入ると、ほのかな香りが立ち、おいしいかき揚げに仕上げられます...
▶ 店舗紹介